2009年5月 3日 (日)

幻の季節限定露天風呂

Osio1

Osio2

炭酸泉の温泉は特に鮮度が大切 (笑)

たくさんUPしたいことはあるけど、
まずは何より先にこの温泉を急いでUPshine

3年くらい前にこの温泉の存在を知って以来、
ずーーーっとこの温泉に行きたくて、行きたくて、

ついに行ってきましたnote

spa大塩温泉 季節限定露天風呂spa

この温泉は、
只見川に雪解け水が流れ出して湧出することから
この温泉が奥会津の春を告げるとも言われています。

いつ湯が出るのか、いつまで楽しめるのか?

自然と神のみぞ知る。

Osio4Osio3

■雪解けの時期限定、温泉が間欠泉のようにボコボコ吹き上がる

■只見川とを一望できる景勝地にある季節限定無料露天風呂

■体感温度は38度くらい

■含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

■美肌満足度 ★★★★★ 
(かなりデトックスできたに違いない)


ちょっと抜けた炭酸の味で鉄の味もしました。
もちろん炭酸臭もあり。

今年、しかもこの日はいつもより泡が弱かったそうですが、
十分アワアワ&シュワシュワを堪能できました。

管理しているたつみ荘のおばちゃんいわく、
今年もあと2,3日でおしまいかな、とのこと。

(たつみ荘のおじちゃんのブログで終わりもわかります→

今年は例年より早くて3月中旬から湧き出たそうです。

この幻の温泉は無料で楽しむことができるんだけど、
もちろん混浴。

脱衣所なんぞもちろんありません。

でも

アワアワを楽しみたくてうずうずしてたし
人の目なんてもうどうでもいいsweat01

なんて思っていたのですが・・・

GW中だっていうのに貸切状態note

とってもラッキーでしたshine

Osio5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月19日 (木)

さよなら十二社温泉

Sinjyukuyakei1

眠らない街 新宿

大好きなパークハイアットから
1本裏の道に出たところから撮りました。

このすぐ目と鼻の先に

Gaikan1

歴史を感じる建物が登場。

そこは 

十二社天然温泉(HP)があるんです。

が、

Osirase1

・・・・・。

春はさよならの季節とはよく言うけど・・・

3月29日をもって
姿を消すことになったそう。。。

別れは何度経験しても寂しいしツライな。

このことを知ったので、
最後のお別れを告げにきました。

Onsen2

Onsen1

東京の温泉に多くみられる黒湯。

これまで大田区にある温泉をはじめ
いくつか行ったけど、
十二社温泉の黒湯は相当黒い!!

たとえるなら他の温泉はコーラだけど、
ここのはかなり濃いコーヒー。

黒いんだけどなーんとなく茶褐色。

においはなんとなく海藻のニオイがします。

43℃に加温していて結構熱めです。

体の芯からポカポカnote

■重層泉でPh7.7

■少しぬるぬるした湯ざわり肌ざわり → 湯上りさっぱり

■美肌満足度 ★★★★☆

そもそも
なんで東京の天然温泉は黒いの??

東京湾と関係があると習ったことがあります。

土壌中に埋没した海藻や湿地のアシなどの植物が、
地中生物の餌となって分解されるにできる、
フミンという高分子芳香族化合物が原因とのこと。

自然のちからってホント不思議。

その自然のちからでできた各地の温泉で
いつもありがたく堪能させていただいてるわけです。

六本木ヒルズを見上げてきた麻布十番温泉に次ぎ
副都心の高層ビルを見上げてきた十二社温泉も
もうすぐさようなら。

都会の秘湯がまたひとつなくなっちゃうのは
とっても寂しいものです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月10日 (火)

住宅地の中の温泉

Mononohu01

埼玉県東松山市にて。

なんとも手作り感たっぷりの看板。

でも、 

温泉??spa

どう見ても
普通の民家にしか見えません。。。

そして中に入ると、

010

こんなものを発見flair

立場的にいろいろとツッコミどころはあるけど・・・

楽しいからまぁいいですheart04

Mononohu02

ここのお宅の温泉をお譲りいただきましたspa

色はほとんど無色透明。
(なーんとなく黄色っぽい気も)

ソムリエらしく?テイスティングしたところ
ちょっぴりしょっぱい。

フレッシュなので泡つきもいいけど
すぐに消えちゃったsweat01

・・・もちろん事前に知っていたので
ポリをいくつか持って行き満タンにしてもらいましたnote

→ → → → → 

その後自宅の浴槽にて

加水&加温して堪能。

それでも泉質どおり
とってもよく温まりしばらくポカポカしています。

すごい(゚0゚)

まだあるのでしばらく楽しめそうですheart04

(ちなみにPhは7.5くらいだったはずとのお話でした)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月13日 (火)

サルと温泉

最近新聞でよく目にするようになった
温泉でのんびりしているサル。

先日毎日新聞でも見たし
今日の読売新聞でも発見。

長野県山ノ内町にある

「地獄谷野猿公苑」(HP

ここ、
外国人観光客の人気スポットだそうです。

この円高にもかかわらずサルのおかげなのか、
周辺のスキー場はほとんどキャンセルはないとのこと。

確かに写真を見ると癒されるjapanesetea

すぐ近くにある後楽館にも
冬の寒い時には特に、
遊びにくるらしい。

ということは・・・

サルと混浴??spa

なかなかないけど
ちょっとコワイ気もする。

あとここでサルたちってば
ちゃっかり飲泉もしているそう。

ちなみにこちらは硫黄泉とのこと。

ってことは
高カロリーなものを食べても
メタボにならないのかなぁ。。。



さらにここのサルは他のサルより
美白なサルたちなはず。

古い角質とさようならしてるから
いつもむき卵状態?

うーん。

生でお目にかかりたいcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

群馬県初モノ満載温泉

Yumaru1

先月20日、
群馬県伊勢崎市に新しい日帰り入浴施設

「ゆまーる」 (HP)がオープンしました。

こちら

地下1500mより湧き出した天然温泉が
源泉かけ流し

また

炭酸泉浴・電気風呂のほか
ロウリュ式溶岩ドーム
など、

群馬県で初 というものを作った
いわゆる複合施設、アミューズメント温泉だそう。。。

へぇ~

というわけで早速行ってきましたflair

Yuaru2

・・・やっぱり出来たてなのでとってもきれいheart04

Yumaru3

■ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉 Ph7.88

■内湯(人工炭酸泉・電気風呂など)
  露天(源泉かけ流しのほか檜、寝湯など)とサウナ

■貸切源泉かけ流し風呂付き個室アリ

■レストランは地元上州の食材を使った和食・洋食など

県内初人工炭酸泉!ということでここが一番人気でした。

6人くらい入ったらイモ洗い状態ですsweat01

炭酸泉のところには目立つように

「ダイエットに最適」

↑ こんなの書いてあったら、
そりゃあスルーできないよねぇ。

ここの泡付きは気持ちいいheart04

このほか電気風呂に入ってみたら
なんともいえないビリビリ感がはじめは

うーんsweat01微妙??

って思ったけど入っているうちにハマってしまったshine

あと
源泉かけ流し風呂も2番人気で常にそこそこ人がいたけど
よーくみるとちょっぴり湯花、ほんのり油臭。


泉質どおりのよく温まる湯でした。

美肌満足度 ★★★☆☆
(あんまり期待してなかったけどお肌が潤ってた)

アミューズメント的な温泉として
とても楽しいところだなという印象ですshine

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

伊勢崎に行ったらせひ行きたいと思っていた


妙ちくりんHP

名前がわたし好みのユニークなお店ですheart04

こだわりは
他にはないものを作りたいということだそう。

だから妙ちくりんなのね。

でも
味は妙ちくりんでなくて
とーってもおいしいflair

Myoutikurin1

モチクリームが好きならこれも好きかも。

とてもよく似ているけど
こちらの方が素材の味がしっかりで
和菓子っぽいかな~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月24日 (月)

エコでお得LIFE

エコという言葉もすっかり定着しましたね。

周りを見ても
多くの人がエコバッグを持っている気がする。

スーパーでも

マイバック持参の方には
お得な特典アリ!ってお店がだいぶ増えました。

さて、最近 

おおっ! 

これは素晴らしい!!

と思ったエコ。

ただいま

箱根小涌園とユネッサンで
エコキャップキャンペーンを行っているんです。

詳細(←クリックしてみて下さい)

ペットボトルの上についてる
キャップ10個持参すると、なんと、 


shine半額shine

半額はスッゴクうれしいheart04

地球にもお財布にも優しい温泉。

素晴らしいです。

これならどんどん自発的に
集めたくなるワheart04

いいことをしてお得。

こういうところが増えたらうれしいな。

以上
ニュースな温泉ソムリエのつぶやきでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

温泉ネタ

012011

ちょっと見にくいんだけど・・・

美容専門雑誌にて

「この秋おすすめの美しくなれる温泉」を
いくつか紹介させていただいております。

もし手に取る機会がありましたら
ぜひご覧くださいませnote

さて、

気がつけば温泉と美容業界って
ぐっと近くなってきた気がします。

温泉水を使ったコスメも
結構目につくようになりましたね~


わたしも何か?を商品化すべく
水面下で動いていますtulip

| | コメント (0) | トラックバック (2)