« 端午の節句&トレンド予想 | トップページ | 向瀧レポ »

2009年5月 6日 (水)

1000円渋滞から学ぶわたし

Nasusa1

これは5月2日に撮影したものです。

ニュースでご覧になった方も多いとは思うけど
どこもかしこも大混雑でした。

まず

上河内SAに立ち寄ろうかと思ったけど大混雑
→そのまま先へ進むこと決定、

途中のPAも駐車場待ちの列が本線にまで
→列を横目にそのまま進む

やっとこさ那須高原SAにお立ち寄り。

でも駐車場もすんなり入れたわけではありませんでした。。。

無事車を停めることができて安心note

・・・喜んだのもつかの間、

まずトイレが大行列、

そして
お買いものにあたりレジで大行列。

もちろんフードコートもレストランも大行列!!

そりゃあGW初日、
なおかつETC1000円導入最初の連休ですもの、

覚悟は決めてましたが、
それ以上に激しいものでした。。。

そのとき

事故渋滞が2件、
渋滞も確か60㎞だとか30㎞だったんだけど

とにかく全然進まないのですsweat01

平均時速20㎞~30㎞の走行がほとんどで
だいぶめげそうになって途中で帰りたくなりましたweep

でも那須高原SAにて
Nasuganko1

名物がんこじいさんのソフトクリームが
旅、というか渋滞の疲れを癒してくれましたheart01

反対の上り車線はスイスイでかなり順調そうなのを横目に
また大渋滞へ飛びこみ・・・

予定到着時刻をはるかに過ぎたものの
どうにかこうにか目的地に到着できました。

帰るのはGWの中日だからきっとスイスイ帰れそうだよねnote

ところがどっこい、Σ( ̄ロ ̄lll)

これまた大渋滞weep

那須から上河内まで2時間以上、
さらにその先の佐野まで1時間30分は超えてたかも。

もうね、
これは高速道ではなくて低速道となってましたsweat01

ここからはちょっと仕事目線。

これまでわたしの立場としては、

「連休を故郷や行楽地等で過ごした人のUターンラッシュ・・・」

こんなリードのニュースをたくさん伝えてきました。

伝えてきた立場ということは、
当然お仕事で連休がない。。。

社会人になってからGWとかお盆とか、
連休というものをまともに味わったことがなかったのです。

だからお伝えしつつも、
ニュースでのろのろ運転の映像を見て、
大変だなぁと思うだけでした。

でも、

実際体験してみて、

いかにしんどいものか、
身をもって体験してよーくわかりました。

正直言いますと、

途中で耳にしたラジオの渋滞情報、と後コメ

「ドライバーの皆さん渋滞にイライラしないで下さいね!!」

とか

「安全運転を~」

という言葉にとても敏感になってしまい・・・
勝手にツッコミ入れてましたsweat01

結構機械的というか棒読みのようというか・・・

疲れきったときに聞こえてくる言葉って
結構入ってきます。

かなり敏感。

人のフリみてわがふり直せ、

はい。

これからのわたしは
体験したことで伝え方が変わるはず・・・

ってか変わっているはずです。

言葉選びも慎重にしなくてはいけないなぁと思ったり。

ニュースは日常生活に起きていることなので
できる限り目で見て、肌で感じることが大切。

読みの技術も必要だけど、いろんな経験は何より大切だよnote

よくかつての上司に言われました。

確かに

それがお伝えするニュースに信頼性が出るということかなぁと。

【何事も経験!!】

しんどかったけど、いい経験ができました。

|

« 端午の節句&トレンド予想 | トップページ | 向瀧レポ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186915/29475190

この記事へのトラックバック一覧です: 1000円渋滞から学ぶわたし:

» 日焼け止めは敏感肌用 [日焼け止めは敏感肌用]
日焼け止めは敏感肌用のものを使いましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年5月18日 (月) 17時38分

« 端午の節句&トレンド予想 | トップページ | 向瀧レポ »