« 最強の美肌鍋 | トップページ | 恐るべきさぬきうどん »

2009年4月26日 (日)

ナイショの温泉宿

Ent1

桜が満開のときにちょうど訪れた温泉

ここ
温泉もお食事も雰囲気もとにかく良くて
ナイショにしておきたいところです。

なので・・・

何県のどこにあるとか
詳細はあえてナイショ。
(ごめんなさい。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。)

自分のための備忘録の日記とさせてください

(直接のお友達にはご案内しますよ

Gaikan1

川のほとりにある純和風のお宿。

3000坪の庭園にひっそりと佇んでいます。

K07

とにかく広いお庭には牧場もあり。

馬もいて乗馬ができます。

実はこちら

有名な神秘思想家兼哲学者の思想に基づいて作られた温泉宿。
インテリアも食事も、かなりこだわりがあり計算されています。

K03 333

野菜が本当においしい

こちらは個人のところから仕入れているとのこと。

みずみずしいし味も無農薬だからか素材の味がしっかり。

Curry1_2

お米は十六穀米。

カレーは野菜もビーフも
形がなくなるくらい煮込んであってとってもおいしい

Sweet

スイーツも素材の味がしっかり生きていました。

お次は温泉

Kutiyu01

透明度の高い湯は光が射すとキラキラしていました。

大きな窓の内湯って開放感があって魅力的

Roten1

露天はちょうど舞い散った桜がきれいでした

■アルカリ性単純温泉 Ph9.4

■はじめはとろとろでツルツル
→だんだんヌルヌルに変わっていく肌ざわり

■飲泉してみたらしっかり硫黄臭でたまご味

■アメニティも人と環境に優しいもの

美肌満足度 ★★★★☆
(かけ流し循環ってのがもったいない、でも美肌になれました)

ここ

わたしはランチと温泉だったのでステイしていないけど
ステイしたらもっと楽しいだろうな。

魅力をまとめてみると、

・ベルギービールの種類が豊富

・ワインも豊富

・ワンちゃんOK

・素朴なお宿でリーズナブル

・都心から好アクセス

・お食事もいかにもじゃないのが斬新

・強アルカリ性泉質の美人の湯

ありそうでなかった理想の宿かもしれない

あらゆるところで体が喜ぶ要素がいっぱいだし。

ラグジュアリーとはまた違った魅力が満載です。

次はステイして
じっくり味わい尽くしたいなぁと思ったお宿でした。

|

« 最強の美肌鍋 | トップページ | 恐るべきさぬきうどん »

ごほうび温泉」カテゴリの記事

コメント

お願いしますm(__)m

場所(^^ゞ教えて下さい。(家の旦那にぃ(^O^)ワンコと行きたい!!)

投稿: まなみ | 2009年4月30日 (木) 23時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイショの温泉宿:

» 日焼止め 対策 [日焼止め 対策]
日焼け止めで対策するポイントや用途をどのように選ぶといいのかを簡単にまとめていきます。 [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 17時23分

« 最強の美肌鍋 | トップページ | 恐るべきさぬきうどん »