« ひとめ惚れ | トップページ | ふしぎ発見@嵐山PA »

2009年4月20日 (月)

バラと混浴

Tousyukan1

老神温泉郷にて湯めぐりしました。

このあたりの桜はちょうど満開でテンション

Tousyukanuti1

3つとも温度が違いました。

一番ぬるいところでは比べてみると少し白濁している。

Tousyukanrose2_2

露天風呂には

バラ・バラ・バラ~!!

もちろん本物

■アルカリ性単純温泉 Ph8.4

■無色透明な湯だけどほんのり硫黄臭がする

→分析表では表記がないのにどう考えても硫黄・・・

ご主人に聞いたら弱硫黄とは表記ができないから、
という理由で単純泉だそうです。

でも弱硫黄泉と言った方が伝わりやすいよね~とのこと。

・・・納得です。

分析表だけではわからないこともあるなぁとしみじみ。

Yumotohanatei

お次はこちら。

東秀館のお隣さんにある

湯元華亭(HP

ここでも・・・

Yumotohanaroten1

バラの露天風呂

いろいろな色のバラがとってもゴージャス

Yumotohanauti1

内湯も清潔感と開放感がありました。

■単純温泉 Ph7.5

■バラいっぱいの露天風呂の他に気泡風呂もアリ

バラって女性ホルモンを促すと聞いたことがあります。

お姫様気分になれるのはもちろん
毛穴にも効果アリ、
となるとアンチエイジング効果もあるのね~

2つ比べて見ると・・・

泉質でいうなら東秀館に断然軍配が上がります。

源泉掛け流しだし、湯の感触もはっきり違うのがわかる。

でも

湯元華亭は造りが女性受けするかもという印象かな。

泉質だけならば・・・

今回は行かなかったけど
東明館の硫黄が一番しっかりはっきり。
Toumeikan2

だけど

やっぱり老神温泉ではバラと混浴したいな

今日はバラ三昧だったので
アンチエイジングはもちろん女子力UPしたに違いない

美肌満足度 ★★★☆☆

(でも女子力UP効果は期待できるので満足です

|

« ひとめ惚れ | トップページ | ふしぎ発見@嵐山PA »

温泉」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラと混浴:

« ひとめ惚れ | トップページ | ふしぎ発見@嵐山PA »