« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

キレイのキーワードは「炭酸」

 【クリアランスセール】ペルルシャンパーニュ スプラッシュホリック (炭酸ガスで毛穴を・・・)4/30午後23:59まで全品ポイント5倍!

ここ2年くらい美容業界で注目されているもの、

それは・・・ 炭酸 成分!

あのシュワシュワがたまらないnote

なかでもスプラッシュホリックは気軽だし
日常生活で取り入れているお気に入りコスメなんです。

ヒアルロン酸や海洋性コラーゲン配合されてるので
保湿もしっかりなんだけど、

1本使ってみて・・・
毛穴レス肌にぐっと近づいたかもclover

この効果はスゴイ!!

久しぶりにみつけたリピートコスメです。

冬はさすがにひんやりとして寒かったけど
これからの季節、ヘビーユーズしなくちゃ。

もちろん
温泉でも炭酸泉は相変わらず人気。



自然のものはもちろん人工のものも
人を惹きつけてやまないのです。

炭酸ガスの魅力のひとつは
血の巡りが良くなるということheart01

体を温めることで

代謝UP → 脂肪を効率よく燃やしてくれる

最高ですnote

炭酸ガスといえば、

これまたリピートしてて
ウチでは欠かすことなく常備しているもの。

花王 バブ 濃厚炭酸湯 山桜の芳香浴 8錠入★税込3150円以上で送料無料★[バブ]

おなじみ バブ

いろんなタイプがあるけど
なんとなく濃厚シリーズを手にとりますnote

バブは温泉ソムリエ講習会でも
温泉入浴指導員の講習でも一押しでした。

炭酸ガス成分が
他社製品と比較にならないほどスゴイ!!

入浴剤も魅力的なものが増えていて
いろいろ試したけど・・・

バブは
わたしにとって切らすと大変な入浴剤です。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009年4月28日 (火)

埼玉のラーメンレポ

昨今のラーメン業界って、

都内で行列する繁盛店を目指す → その後郊外へ

という流れなんでしょうか??

しかも 埼玉 が去年くらいからかな、
結構賑わっている気がします。

次郎も
TETSUも
ジャンクカレッジもしかり。

その背景には
次念序の影響もあるのかもしれないなぁと勝手に予想してみる。
(次念序はわたしもUPしています →

ま、
とりあえずは話題のお店に行ってきたのでレポしますnote

■ドンキタモト@北本

Donkitamotogaikan2

・・・ニンニク入れましょうって一体!?( ̄○ ̄;)!

ジャンクカレッジ、六厘舎の系列だと聞かなければ
きっと立ち寄らないかもしれないcoldsweats01

Donkitamoto1

これはラーメン小の麺少なめなんだけど・・・

このお店の小は麺が300gと聞いたので
絶対無理!と思い少なめをオーダー。

それでもたっぷり麺が入ってるsweat01

野菜のタワーはお見事flair

これが小なら大ってどうなのヨ???

・・・近くの方のを見たら芸術的!!アートでしたsweat01sweat01

Donkitamoto2

次郎が好きな人はここは気に入るかもしれない。

アブラを抜いてもらったけどそれでも濃厚。

1口2口はおいしいけど・・・
完食ならずsweat02

■つけめん102@大宮(いちまるにって読むそう)

102gaikan1

昼と夜とでスープが違うとのこと。

10201

本当は 

つけめん < ラーメン(中華そば)  なんだけど、

売り切れてたのでつけめんをオーダーしました。

ダシ汁に浸かっている状態で運ばれます。

10202

麺はコシがあっておいしいheart04

スープはまろやかで優しい味なんだけど
結構濃厚!!そして甘いかも。。。

(カレーパウダー等で調節できるのは◎!)102nasu1

途中で
TETSUでもおなじみの焼き石なすび登場shine

入れるとスープが熱々に復活する仕組みなんだけど
これは本当にナイスアイディアnote

限定10食だという中華そばを食べてみたいな~

食べてみて・・・

近頃人気で流行のラーメンである
豚骨が強くて濃厚でとろみアリ、+魚介ミックス のタイプ、

豚骨が強いとわたしにはヘビーでキツイということを
学びましたsweat01

(ノーマルな九州のとんこつは好きheart01

ちなみに

これまで食べた埼玉ラーメンでお気に入りベスト3は

1位 あぢとみ食堂の塩細麺

2位 次念序の中華そば

3位(2つ) 燈の車 と ぜんや

基本的には塩と魚介の組み合わせに惹かれますheart04

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

恐るべきさぬきうどん

018

こーんなさぬきうどんを発見flair

こういう挑戦的な感じ・・・?

試さずにはいられなくなりますcoldsweats01

003

CMで松茸のお吸い物を使って釜玉~note

これがなんだか頭に残っていて、試してみました。

このうどん、おいしいshine

そのままではなくて少しアレンジはしたけど
松茸のお吸い物は本当にスゴイってことを改めて実感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

ナイショの温泉宿

Ent1

桜が満開のときにちょうど訪れた温泉cherryblossom

ここ
温泉もお食事も雰囲気もとにかく良くて
ナイショにしておきたいところです。

なので・・・

何県のどこにあるとか
詳細はあえてナイショ。
(ごめんなさい。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。)

自分のための備忘録の日記とさせてくださいcoldsweats01

(直接のお友達にはご案内しますよnote

Gaikan1

川のほとりにある純和風のお宿。

3000坪の庭園にひっそりと佇んでいます。

K07

とにかく広いお庭には牧場もあり。

馬もいて乗馬ができます。

実はこちら

有名な神秘思想家兼哲学者の思想に基づいて作られた温泉宿。
インテリアも食事も、かなりこだわりがあり計算されています。

K03 333

野菜が本当においしいshine

こちらは個人のところから仕入れているとのこと。

みずみずしいし味も無農薬だからか素材の味がしっかり。

Curry1_2

お米は十六穀米。

カレーは野菜もビーフも
形がなくなるくらい煮込んであってとってもおいしいheart01

Sweet

スイーツも素材の味がしっかり生きていました。

お次は温泉

Kutiyu01

透明度の高い湯は光が射すとキラキラしていました。

大きな窓の内湯って開放感があって魅力的note

Roten1

露天はちょうど舞い散った桜がきれいでしたcherryblossom

■アルカリ性単純温泉 Ph9.4

■はじめはとろとろでツルツル
→だんだんヌルヌルに変わっていく肌ざわり

■飲泉してみたらしっかり硫黄臭でたまご味

■アメニティも人と環境に優しいもの

美肌満足度 ★★★★☆
(かけ流し循環ってのがもったいない、でも美肌になれました)

ここ

わたしはランチと温泉だったのでステイしていないけど
ステイしたらもっと楽しいだろうな。

魅力をまとめてみると、

・ベルギービールの種類が豊富

・ワインも豊富

・ワンちゃんOK

・素朴なお宿でリーズナブル

・都心から好アクセス

・お食事もいかにもじゃないのが斬新

・強アルカリ性泉質の美人の湯

ありそうでなかった理想の宿かもしれないtulip

あらゆるところで体が喜ぶ要素がいっぱいだし。

ラグジュアリーとはまた違った魅力が満載です。

次はステイして
じっくり味わい尽くしたいなぁと思ったお宿でした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年4月25日 (土)

最強の美肌鍋

Kijima1_3

作家のまきちゃんと不定期開催の
おいしく食べながらキレイになる宴。

今回おじゃましたのは
KIJIMA(HP

これまでわたしたちってば
美肌鍋やら美人鍋という名の

コラーゲンたっぷり鍋、
ヒアルロン酸たっぷり鍋、

な~んて言うステキなワードに惹きつけられ・・・

これまであちこちで美人鍋や美肌鍋をいただいてきました。

(ブログでも結構UPしてきたかも)

これまでももちろんおいしくてキレイになれてるはず。。。

だ・け・ど

ここは最強heart04

Kijima3

うずらが入ったスープをいただくなり、

これは期待できるheart01

すでにテンションup

Kijima4

写真は暗くてよく見えないんだけど・・・

おねえさんに取り分けてもらい
鍋をいただく。

Kijima5

━━━━(゚∀゚)━━━━!!shine

このスープの濃厚っぷりがすごい!!

8時間以上かけて作るという白濁したスープは
とろとろというよりどろっどろ。

味もとっても◎!!

さらに食べながらにして
口のまわりがすでにコラーゲンでベタベタでした。

→→→→→→→

一夜明けて・・・

期待どおり

お肌がぷるっぷるnote

他の一品料理もおいしいし
本命のお鍋もおいしいだけではなく
お肌をぷるぷるにしてくれるし・・・

今のところ
このお店のお鍋が最強かもしれない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

まったりプリン

Mattari1

まったりプリン HP

ネット販売が中心だけど
たいてい2~3週間待ちです。


実店舗はないけど
結構意外なところに登場するプリン。

これまで見事に振られっぱなしで
ふてくされて・・・

存在を忘れかけてましたcoldsweats01

でも

これまた意外にも
赤城SAに鎮座されてたのでついに購入。

やっとまったりできるnote

カラメルがないところにも
かなりのこだわりを感じる。

期待どおり・・・

とってもまったりheart01
とってもおいしいheart01

なめらかなんだけど
やっぱりまったり、そして濃厚。

パステルみたくとろとろでもなければ、
しっかり焼きました!的なプリンでもない。。。

やっぱりまったりプリンだsnail

かなり濃厚で感激しましたnote

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

ふしぎ発見@嵐山PA

Ranzan1

高速道路にあるSAやPAって好きですheart01

ご当地ものがあるし
ユニークなものもいっぱいでとても楽しいheart04

大体は所在地周辺の土地のものが
ずらりと並んでいるんだけど・・・

ここ嵐山PA

もつ煮と嵐山町(埼玉のね)って
関係が思いつかない。。。coldsweats01

しかも

もつ煮入り嵐山ラーメンってナニ??coldsweats01coldsweats01

初めて見た組み合わせだ。。。

なーんて思ってたら
こんなもの発見flair

Fujiwara1

へ?

ここは埼玉なのに
なぜ岩手の藤原養蜂場のはちみつがいるの??

藤原養蜂場とは、

養蜂の草分け的存在で、
故昭和天皇の皇太子時代に、
蜂蜜を献上したこともあるそう。

東北では結構有名かも。

直営のジェラート専門店が盛岡市内にあって
岩手にいた頃はわたしも大変お世話になりましたheart01

ここのインペリアルバニラがお気に入り。

バニラの甘さとほんのり優しいはちみつのジェラートで◎!!

もちろんはちみつもとってもおいしいnote

・・・・なんでアナタがここにいるの??coldsweats01

うれしすぎる再会!!

もちろんいただいたけど、

Fujiwara2

とってもおいしいnote

ジェラート以上にツボでした。

ソフトクリームには
はちみつもかかっているんだけど、

ちっとも重くないどころか
このはちみつがイイ!!

うわぁ~

ようこそ埼玉へ!って感じです。
(実はちょっと前からあったらしいsweat01

しかし嵐山PA不思議がいっぱいだ。。。

ここ
お気に入りになりましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月20日 (月)

バラと混浴

Tousyukan1

老神温泉郷にて湯めぐりしました。

このあたりの桜はちょうど満開でテンションup

Tousyukanuti1

3つとも温度が違いました。

一番ぬるいところでは比べてみると少し白濁している。

Tousyukanrose2_2

露天風呂には

バラ・バラ・バラ~!!shine

もちろん本物note

■アルカリ性単純温泉 Ph8.4

■無色透明な湯だけどほんのり硫黄臭がする

→分析表では表記がないのにどう考えても硫黄・・・

ご主人に聞いたら弱硫黄とは表記ができないから、
という理由で単純泉だそうです。

でも弱硫黄泉と言った方が伝わりやすいよね~とのこと。

・・・納得です。

分析表だけではわからないこともあるなぁとしみじみ。

Yumotohanatei

お次はこちら。

東秀館のお隣さんにある

湯元華亭(HP

ここでも・・・

Yumotohanaroten1

バラの露天風呂note

いろいろな色のバラがとってもゴージャスheart04

Yumotohanauti1

内湯も清潔感と開放感がありました。

■単純温泉 Ph7.5

■バラいっぱいの露天風呂の他に気泡風呂もアリ

バラって女性ホルモンを促すと聞いたことがあります。

お姫様気分になれるのはもちろん
毛穴にも効果アリ、
となるとアンチエイジング効果もあるのね~heart01

2つ比べて見ると・・・

泉質でいうなら東秀館に断然軍配が上がります。

源泉掛け流しだし、湯の感触もはっきり違うのがわかる。

でも

湯元華亭は造りが女性受けするかもという印象かな。

泉質だけならば・・・

今回は行かなかったけど
東明館の硫黄が一番しっかりはっきり。
Toumeikan2

だけど

やっぱり老神温泉ではバラと混浴したいなshine

今日はバラ三昧だったので
アンチエイジングはもちろん女子力UPしたに違いないhappy02

美肌満足度 ★★★☆☆

(でも女子力UP効果は期待できるので満足ですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

ひとめ惚れ

Lip1

またまた懲りずに大人買い

だって・・・

Lip2

今回のリプトンのおまけってば

ピエールマルコリーニ なんだもんheart01

これ

とってもとっても良くできているnote

今回も選べず・・・

Lip3

結局コンプリート。

どーんとお買い上げ。

ま、

限定 だし仕方ない 笑

・・・予備も欲しいかも coldsweats01

ひとめ惚れと言えば、

Mark1

マークジェイコブスのフラットなパンプス。

このご機嫌ナナメな感じの?フェイスに釘付けになっちゃった。

結局我が家へお連れしましたheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

バリ・・・??

Bari1_2

ビューティー講座が終わって、
懇親会も終わって、
そのあとの夜お茶という名の軽い飲みをして、

気がつけば

日付が変わってて・・・

でもまだまだ元気なわたしと同期のしゅみさんclover

ほろ酔い状態となって
かなりいろんな毒を出したにもかかわらず
まだまだ足りなかったみたい・・・

温泉に行きたいと突然言い出すspa



日付が変わってもやっているありがたいところを
適当に探してみる。。。

ユニークそうなものが川口にあったので
元気なわたしたちは行きましたよ~

ヌサドゥア(HP

名前からしてもかなりバリを意識してるのがよくわかる。

ここにはむちゃんも若干無理やりGOnote

Bari02

無意識に温泉に足を入れたら
突然ボーッと吹き出すからびっくり!!

しかも下には足ツボが刺激されるつくり。

Bari6

*突然思いついて行ったから相棒がいないのですcoldsweats01

■ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉 Ph8.0

■名前からしてバリなんだけどギリシャ風?オリエンタル??

■底が見えないくらい濃厚、黒湯で泥炭臭がする

→入ってるときは泉質どおりつるつるになる湯で湯上りはさらさら

■美肌満足度 ★★★★☆

Bari03

バリというよりタイなゾウさんsweat01

Bari4

この怪しげな湯、だけど・・・

美白の湯と書いてあったから
もちろん入湯note

入る前は正直あんまり期待してなかったんだけど
なかなか侮れない温泉でした。

埼玉にこの黒湯はかなりレアかも。

実は川口には今月末
もうひとつバリな温泉ができるみたいで。。。

そっちも行ってみたいな~

でも・・・

なんで川口がバリ??

しかも

またオープンしたらなおさらなんで??

最後までわかんなかったcoldsweats01

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年4月17日 (金)

温泉ビューティーソムリエ講座

Kougi1

昨日は温泉ソムリエのステップアップ講座を受講してきました。

講師は温泉ソムリエ取得をきっかけに今では大躍進なさった
業界では有名な石井宏子さんと温泉ソムリエ生みの親遠間先生。

石井さんは元外資系化粧品会社勤務経験を生かして
オリジナルな温泉道を求道なさっている方です。

職歴からして
温泉の泉質を化粧品の役割に置き換えるのは得意分野。


温泉ビューティーという言葉も
石井さんが商標取ってあるんです。

ということでこの講座を受講すると
もれなく温泉ビューティソムリエに認定されるとのこと。

つまり

この認定により温泉ビューティワードも
しっかりお伝えできるようになれるわけですshine

この日も多くの温泉ソムリエが全国各地から集まりました。

内容が内容だから女性が多いかなぁと思ったけど
むしろ男性が多い印象でした。

6割くらいだったかな。

久しぶりに会った温泉ソムリエの同期や
懇親会などで既に知ってた顔が結構あったり。

なかには
実は講師以上にある意味すごいんではないか?

とにかくいろんな方面ですっごいと思う方がたくさんいて、
実はそっちもかなり面白くて勉強になって。

いい刺激になりました。

実技編で行ったパックも
実はわたしもあの温泉に行って以来実践してたり( ̄ー ̄)ニヤリ
(そのときのブログ

でも

わざわざ道具がなくても実はできることがわかって以来
この方法でしていなかったから久しぶり。
(その我流の方法は機会みてアップするかもcoldsweats01

講義そのものはもともとの発信源である
遠間さんの温泉ソムリエのベースにかなり忠実。

特に目新しいというものはないけど、

違う方、さらに女性の視点ともなるとこういう形になるというのが
よくわかりました。

どんなことも学びですね。はい。

この日もたくさんのことが吸収できたはずnote

この講座を受けて・・・

講座とはあんまり関係ないんだけど
逆に自分が表現したいと思ったことや
実は盲点だった?と思う大事な部分に気がつきました。

さ、頑張ろうnote

Book1

前後6人グループになりお題が出され
プレゼンをしたんだけど
見事うちのチームが優勝heart04

優勝でいただいた講師石井さんの本を持っての
記念写真ですshine

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年4月16日 (木)

赤城温泉ホテル

Akagionsen1

ウェルカムはむちゃんshine

というわけで行ったもう一つの温泉が

赤城温泉ホテル(HP

Roten1

このあひるさんってば場所を選ぶかと思ったけど
意外とどこでも大丈夫でしたclover

Akagiutiyu

■カルシウム・マグネシウム・ナトリウムー炭酸水素塩泉 Ph6.5

■緑がかったにごり湯は無味無臭

梨木といい赤城といい
ナトリウム泉三昧のおかげで日頃の疲れが取れたのはもちろん
ポカポカ効果もかなりあったに違いないnote

周辺にある赤城の温泉の中で
にごり具合はここが一番かも。

赤城の温泉は
滝沢館も湯之沢館も行ったことがあるけど
どこも風情があって素敵なところだと思います。

(でも女性受けしそうなのは湯之沢館かもしれない)

実は以前この赤城の温泉では
暗い夜道の運転で迷いこんで泣きそうになったんですweep

ナビもあてにならないし
とにかく変なところに入ってしまい・・・

街灯もなくて本当に怖くて怖くて
ちょっとトラウマみたいになってたのでした。

そんなこんなで久しぶりに行った赤城の温泉。

この機会に魅力を再発見できてよかったです。

・・・でも

明るい時間に行きますchick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

念願の梨木館

Nasikigaikan

ここ梨木温泉 梨木館(HP

食事付日帰り入浴もしているけど
基本的にお部屋利用なので、
お部屋に空きがないと日帰りは不可能なんです。

前の日か当日キャンセルが出れば利用できるけど
ここ何年も利用できた日はそうそうないとのこと。

それだけ宿泊客を惹きつける魅力的なお宿。


実はわたしも2年くらい機会を見て予約を試みるも
いっつもキャンセル待ち。

で、キャンセルならず。

そんなこんなで
こちらとはご縁がないものと諦めかけていたんだけど・・・

やはり持つべきものは友!!

これを本当に実感したのでした。

Okunosyokudo1

松さんのおかげで念願叶いましたheart04

梨木館といえば

名物がきじ

Kijisasimi1

きじのお刺身ってはじめて。
淡白なんだけど噛めば噛むほど味がにじみ出てくる・・・

これ、かなりおいしいheart01

Nasikimesi

きじのほかにも
岩魚のお刺身とか、
Wagyu1

選りすぐりの黒毛和牛も素晴らしくおいしいheart01

こちらのお料理は
奥の細道の部屋に宿泊すると
専任の料理人の方が目の前でお料理してくれますnote

黙々と仕事をなさる感じに見えましたが、
決してコワイ感じではなくいい距離感。

ちなみに奥の細道は、

Okiunohosomiti1

目の前にはデカイ(50インチを超えてる)テレビ、

エスプレッソマシーンやビールサーバーのほか
至れり尽くせりの冷蔵庫を完備。

こちらのお風呂もまぁ素敵だけど・・・

Takimi1

滝を眺めながらのんびり浸かる
露天風呂は気分爽快。

■ナトリウム・マグネシウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩泉

■赤城の山に湧く緑がかった黄金色の湯は単純泉に近い

■支配人さんいわくまだまだ未完成で、
これからもっと素敵に変わるそう
(なんだかディズニーランドに近い感覚)

Utiyu2

わたしはこちらの内湯が好きheart01

この季節のスペシャル

桜のパノラマを目の前にして温泉を存分に堪能。

この開放感、
内湯ではなかなかめずらしいなぁと思ったり。

こちらの周りには何もないし
こちらの中にエステがあるわけでもない。

でも全然退屈ではないの。


ただ温泉に入ってのんびりするという
この上ない贅沢。

かなりいい感じの演出で提供して下さるところでした。

お料理も素晴らしくおいしかったし満足度高いのも納得heart01

最近温泉業界でも
とにかく低価格なお宿に
人気が集中する傾向があります。

中には正直
安かろ悪かろなところも。。。

もちろん時代を反映してのことだけど・・・

でもきちんと仕事をする、
満足を与えてくれるところには
ちゃんと選んでゲストが来るわけです。

実際こちらも相変わらず稼働率高いし。

お値段だけを見たら安いとは言えなくても
お値段に見合うものがあるならば
高いとは思えなくなるんだな~

特別なことではないんだけど
サービスにしても温泉にしても
基本に忠実かつ本当の意味でのお客様目線、

こうあるべきなのかもしれないんだろうな・・・

それがここにある。

それを梨木館で実感したのでした。

写真を見せてもらったら紅葉の季節も
言葉を失うほどキレイだったので
紅葉の季節にぜひ大切な人と来たいなheart04

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月14日 (火)

はむちゃん励ます会

日ごろ大変お世話になっている温泉ソムリエ仲間がしている
ヤフオクで稼いで全国を巡る日本一周温泉の旅(ブログ

応援していますshine

いろんなところでお宝を発掘し
順調に旅しているみたいですnote

先月仙台を出発し
今は群馬に入ったと聞いたので

車飛ばして行ってきました。

今回はこの方をお連れしましたshine

Ahiru1

コンラッドでいただいたセレブなあひるさん

祝デビューshine

Hamuwagon1

待ち合わせ場所に行って合流。
(写真右がはむちゃんで左が競輪選手の松島さん)

早速ベーグルを食べてもらいましたheart04

なかなか好評heart04

わたしもあひるさんと、
湯巡り@群馬に飛び入り参加です。

spa梨木温泉

spa赤城温泉ホテル

こちらの温泉を存分に堪能。
(詳細レポは後日)

温泉のあとは
松島さんのご案内で赤城の夜桜を見ました。

千本桜が満開でキレイでしたcherryblossom

Senbon2

昼、ここの前を通ったらこの周辺は大渋滞sweat01

でも・・・
この桜みて納得cherryblossom

Senbon1

そうそう、
ここは赤城なのになんで

みやぎ千本桜 なんだろう・・・??

群馬の温泉と桜を堪能した後、
はむちゃんを励ます宴を太田に移動しスタートnote

松島さん行きつけの鳥料理店です。

Be1

ここでは群馬在住ソムリエも合流shine

(あ、手にはわたしのベーグルを)

Reba1

かなりデカイけど大味ではなくて
とってもおいしい塩でいただくレバーや・・・Karaage

ハートチップスを思い出させるニオイがたまらない
からあげの他・・・

鴨スライスや
とりわさや
わらじのようなチキンかつ

などなど・・・

どれを食べてもおいしいお店でしたheart04

楽しい時間は
ホントあっという間すぎsweat02

旅の無事&成功を
引き続き祈念していますwink

Syugo1

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年4月13日 (月)

ありそうでないパン

Tengenji1

天現寺カフェ

大好きなカフェのひとつです。

夜遅くまでやっているありがたい存在。

でも明るい時間のカフェは
少しまったりできるから寛げるかも。

サラダランチがとってもおいしいheart04

ここのパン、
青のりが入っていてこれが◎!!

青のりってパンとよく合うもんだな~

このお店で発見しました。


このパンおうちでも食べたいな。。。

flair

そうだ!

作ってみよう!!

ホント思いつきで
ホント久しぶりにベーグルを作りました。

青のりの分量も適当coldsweats01

Aosa1

・・・やっぱり、久しぶりのベーグルは成型が美しくないweep

このベーグル

実はただのベーグルではないのです。

手作りだから出来ること、してみましたheart04

Syuzenji1

粉も小麦だけではなく全粒粉だとか

いろいろ雑穀粉も混ぜて使っていたりするんだけど・・・

使った水はこれ ↑

修善寺の温泉水shine

プレミアム天然水を使いました。

何しろメタケイ酸を76mg含むわけですから
食べながらにして美しくなれる・・・?

さらに
雑穀粉で腸も美しくなれる・・・はずnote

これぞ本当の温泉パンならぬ
温泉(+雑穀)ベーグルbell

明日持って行って
会った人に試食してもらってみますnote

好評だったら・・・
いろんな温泉水集めてパンを作ってみようかなheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

京都を味わい尽くす旅④

京都で今回もおいしいものたちとの
出会いや再会がありました。

あらかじめ予約してたし
一番期待していた なかじんHP

期待を裏切らないおいしさでしたheart01

全ておいしくて大満足だったけど
なかでも

Nakajin03

たけのことエビと空豆のジェノベーゼが◎clover

ジェノベーゼって主張強くなりがちだけど
これはほんのりバジルが香るかな?という程度。

すごく絶妙なバランスでおいしいheart04

もちろん

Nakajin04

Nakajin05

こちらではお約束モノだと聞いて
炭火焼きをチョイスしました。

焼き方がギリギリのレアでこれまた絶妙heart04

でも・・・

Nakajin08

この麦切りは衝撃的!!

全粒粉やセモリナ粉を混ぜた、なかじんオリジナル。

すごーくコシも風味もあって、
とにかくもっちりしていて、

感激&感動shine

こんな麦切り初めてだheart01

忘れられない味となりました。

あと
去年に京都駅構内にできたスバコ

ここ結構使えるnote

和久傳が経営する はしたて に行きました。

Hasitate02

アスパラガスの天ぷらも

Hasitate01

うに玉〆め丼も(これでも一番小さいサイズ)
さすが和久傳って思いました。

丼ものにありがちな大味ではなく
料亭ならではの出汁バッチリで上品な味でした。

Hasitate03

もちろん西湖にきなこをまぶした
れんこん餅もおいしいheart01

あと、
銀閣寺方面へ行ったので久しぶりにおめんにも行きました。

Omen1

以前は薬味が
もっと立体的だった気がするんだけど・・・coldsweats01

ま、久しぶりに食べたおめん。

薬味のなかでもきんぴらがお気に入り。

ここに来ると京都に来たという実感が出てきます。

今回の京都旅も
あちこちの場所でたくさんの感激と感動がありましたheart01

やっぱり京都っていいわぁheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都を味わい尽くす旅③

やっぱり京都の旅にはアレがないと味気ない?

・・・アレといえば、

スイーツ ですヨ スイーツcherry

まずは京都ならではのものから

Housen1

京都で下鴨神社や出町柳に行った時には
立ち寄るお店 宝泉

20090407101637

お庭もステキでうっとり、そしてほっこりheart01

いただくものは決まっています。

Hosenwarabi_2

わらびもちclover

いろんなところで食べ比べたけど
ここのツルン&ぷるるんは京都で一番!
(とわたしは思う)

和三盆がさりげなく練りこんであるけど
甘すぎない味、でも物足りなさは全然ナイ!!

芸術品note

・・・もちろんこれだけではないですsweat01

今回京都の旅では
ぜひぜひ訪れたいと思っていたお店がありました。

ラ・ヴァチュール という岡崎にあるお店。

ここのウリは タルトタタン

Lav1

もうすぐ90歳になるおばあちゃんが
りんご18個を使い4時間程かけて作るタルトタタンは

フランスのタルトタタン愛好会から名誉賞をいただいたそう。

すごいsign01

お人柄が表れているかのような・・・

しっかり存在感はあるけど
とても温かさが心地よくて優しく包んでくれるような味でした。

おばあちゃんと少しお話できましたが、
おばあちゃんからいただいたメッセージ。

好きなことだから頑張れる。

好きなことだからちっとも苦ではないの。

あなたも自分の信じた道をとにかく続けてごらんなさい。

もちろん時期が早いとか遅いとかはないわ。

続ければ幸せだと毎日実感できる日々が待っているわよ。

・・・・・。

タルトタタンに魅せられて作り始めてからもうすぐ40年になるそう。

とても深くて言葉に重みがあって。


心に刻んでおきたい言葉です。

とても素敵な出会いでした。

Lav2

おばあちゃんの後姿。

このほか・・・

Maruto1

去年できたスバコの中にある
中村藤吉にて。

春限定のまるとパフェcherryblossom

いちごと桜あんが入っていて春らしいパフェでした。

ここで人気はやはり生茶ゼリーで
多くの方がオーダーしてました。
(わたしは自分におもたせしましたheart01

あと

Yohjiya

よーじやカフェ@銀閣寺

ここでしか味わえない抹茶カプチーノclover

Gren5

京都で一番おいしいと多くの方が言う

オ・グルニエドール

初めて行きましたが、
キルフェボンを思い出すかのような行列。

確かに・・・

ミルフィーユのサックリ感といい
シューのバランスといい◎!!

とってもとってもおいしいスイーツでしたheart01

・・・・・。

もちろん一日でというわけではないけど
結構いただいたにもかかわらずなぜか痩せたのは、

おそらく

ハンパでないくらい歩いたからに違いないsweat01

でも春らしく桜を愛でつつ
景色を楽しみながらの散歩は全然苦ではありませんでしたnote

大満足heart04

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月10日 (金)

京都を味わい尽くす旅②

予告すると、京都ネタがしばらく続きます。。。

おつきあいくださいませheart01

さて今回ステイしたホテル

Montoreent1

モントレ京都(HP

なぜここを選んだのかというと・・・

こちらってば

地下1000mより湧き出る
温泉が楽しめるとのことheart04

京都の中心地で
温泉で疲れをほぐしてくれるのはとても魅力的note

これは・・・行かずにはいられないcoldsweats01

狙ってましたshine

でも・・・
まぁ場所柄大きな期待はしてなかったのですが、

これが意外と?いい湯spa

Monntorespa1

奥は露天(風)風呂、
ジャグジー、温泉、源泉風呂、水風呂がありました。

■含鉄ーナトリウムー塩化物温泉 Ph7.3

■最上階にあるスパからは京都市内を一望できる

■リラックスできる施設が充実

■オリジナルのアメニティーが素晴らしい!!

Monntorespa2

茶褐色の湯は少しぬめりアリ。

泉質どおりよく温まるしデトックスできる湯でした。

疲れが取れスッキリ爽快note

思いのほか満足できました。

とはいえ

京都の旅において温泉はサイドメニューcoldsweats01

メインディッシュはほかにあります。

この季節のお楽しみといえば・・・

もちろん桜cherryblossom

春の京都は初めてでしたが
とても美しくてうっとりheart04

しっかり愛でてきました。

Okazakisosui1

Okazaki1

結構葉が出始めていた中
岡崎の桜が満開で見事でしたheart04

もちろん十石舟に乗って25分間、
疎水の周りにある桜も存分に堪能heart04

Sosui1

20090407090353

風もなくポカポカだったので
最高のお花見舟でしたnote

Maruyama1

夜桜で有名な円山公園の桜cherryblossom

昼の姿もとっても美しいshine

Tetugaku1

哲学の道の桜は一生の思い出になる・・・

よく聞くけど確かに見事shine
ところどころ、木によっては葉桜になりそうなのもちらほら。

でも桜吹雪もキレイで、
物思いにふけるどころかうっとり見とれました。

Kiyomizu4

清水寺も

Yasaka1_2

八坂神社もギリギリ桜が楽しめました。

あ、
ここに来たら必ず立ち寄るところ・・・

美御前社

お肌の健康を守る神の美容水が湧き出てますclover

Yasaka2

立札には

お水を2,3滴お肌につけて下さい とのことですが、

・・・ホラ、人よりアレなんでsweat01
たっぷり浸透させてきましたcoldsweats01

毛穴がキュッと引き締まった感じがするnote

ちなみに心から美しく磨かれる美容水だそうです。

Nijyou4

夜桜は二条城へ。

とにかく見ごたえあって素晴らしかったcherryblossomNijyou2

Nijyo

春の京都、最高heart01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

京都を味わい尽くす旅①

Rokkaku1_2

六角堂が

136年ぶりに秘仏の御開帳 


と聞いたらこの機にぜひ行きたいと思っていて・・・

念願叶いましたheart01

Rokkaku2

はじめの写真の柳は六角堂名物。

良縁を授かる柳として人々に親しまれ
おみくじがたくさん結ばれています。

聖徳太子2歳の像という南無仏の像は
なんだかクリクリ坊主みたいでかわいい印象☆
(秘仏なので写真は撮りませんでした)

・・・どうか心の願いが届きますようにclover
この季節。
京都は桜・桜・桜cherryblossom
とってもきれいでしたheart04
もちろん六角堂境内にある御幸桜も美しいshine
Miyukisakura02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

かなりの人気者

Gyutoro1

一度食べたらやみつき!激うまであなたも虜(とりこ)に☆【十勝牛とろ屋さんの牛とろフレーク】140g×2個

今、
生キャラメルに負けないくらい大人気という

牛とろフレークcapricornus

ネットでオーダーし

やっと
やっと

入手できましたheart04

味は・・・
普通においしかったです。。。

こっちはとっても感激でしたnote

Hyoumi01

全国47都道府県のご当地レトルトカレーを食べ比べした
ギャル曽根ちゃんご推薦のレトルトカレーshine

去年のOA以来注文が殺到し
こちらの会社の社長さんが困惑するほどだそう。

と聞いたら

オーダーせずにはいられませんsweat01

オーダーして
オーダーしてたことをすっかり忘れた頃届きました。

レトルトの域を超えていると思うshine

牛肉が形しっかりでゴロゴロしてるshine

コレ おいしいですheart04

追加でオーダーしちゃいましたが
また忘れた頃に到着するんだろうなcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

セレブなあひるちゃん

Conrad_5

ここ どーこだ??

これだけでわかったら
結構なホテルジャンキーさんかもflair

ヒントは東京23区内。

Conrad2

あひるに書いてあります ↑

コンラッド東京HP) でしたheart04

コンラッド東京には王冠をかぶった
セレブなあひるちゃんがいると聞いたもんで・・・

早速お目にかかりたくて行ってきましたclover

すごい存在感crown

すごいセレブなあひるちゃんcrown

レストランは利用したことあるけど
泊まったのははじめて。

これまで
コンラッドとかヒルトンとかって
実はノーマークでした。。。

でもあひるちゃんがいるならば別coldsweats01

これからは海外でも
コンラッドとかヒルトンを積極的に利用したいかもと思ったり。
(あぁ単純^^;)

エグゼクティブな友人いわく、

シンガポールとか香港、バンコクなどにあるコンラッド、
バスには必ずあひるちゃんが待機していて、
どこも微妙に違うあひるちゃんだそう。。。
(でも東京のが一番ラグジュアリーな感じみたいです)

確かに

かなりかわいいheart04heart04

でも他のもお目にかかりたいな~

あ、

そうかflair

コンラッドにいるならヒルトンにもいるはずだchick

ヒルトンで働いてた友人に聞いたところ

ドバイでは黒、
ヨーロッパのどこか?では赤いあひるちゃんがいるそう。

なるほど~

ヒルトンもチェックしなくちゃshine

Conrad6

Conrad7

このあひるさん、

こちらは記念にお持ち帰り下さいとのことで・・・

もちろん連れて帰りましたnote

うーん。

このあひるさんを温泉に連れていくとなると
結構場所が限られちゃうかも。。。sweat01

Conradpan22_2 

コンラッドはパンが種類多くて素敵でしたheart04

Egg1

エッグベネディクト好きとしてこれははずせないshine

とってもおいしかったですheart04

でも・・・
わたしの中で最強のエッグベネディクトはNYのサラベス。

世の中にはこんなにおいしいものがあったのかと
とっても感激&感動しましたhappy02

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

セレブな街のブックオフ

Book1

ブックオフ@白金

見慣れた黄色や赤、青の看板ではないし
遠くから見たらカフェにしか見えないcafe

Book2

スムージーがいっぱいshine

ここはあのブックオフと一緒なのか??

一瞬疑ってみたり。。。

店内入っても

Book4_2

やっぱりオサレなカフェにしか見えない。。。

けど

中に入ってみたら
やっぱりブックオフ。

まがい物でも何でもなくて
正真正銘ブックオフなんだけど
白金仕様にしてあるとのこと。

なるほど、納得納得clover

カフェメニューを注文すると
1階にあるマンガ以外の本を持ち込んで読めるのは魅力的heart04

ここ、おもしろいnote

ここでならいくらでも時間が潰せるnote

ところで

白金のブックオフで思ったこと。

外国人が多いからか洋書がとっても多いんだけど、
ビジネス本、経済本、自己啓発本の
しかも最新モノが山積み状態!!

シロガネーゼを支えるエグゼクティブは
こういう本を読んでいるのね。

あちこちの街にあるブックオフ。

それだけに
街のカラー?がとっても出ている気がする。

よく本棚を見ればその人がわかるというけど、

街のブックオフを見れば
住民の様子がイメージできるかなと思ったり。

人間ウォッチングやカフェなどで会話を聞くのもおもしろいけど
ブックオフを見るのも楽しいかもflair

新たな発見でしたnote

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

大事なことはシンプル?

結構有名な個人投資家の方たちに

お話を伺ってきました。

こんな時代でもしっかり勝つ。

その秘訣は・・・

とっても気になります。

すごく分析されるのか?

どんな視点なのか??

とにかく挙げればたくさんあるけど・・・

答えはシンプルでした。
(これが難しい気がするけどsweat01

とにかく移動平均線はうそつかないし、
これが全て。

あとチェックするのは四季報。

実はそれ以外のことはあまり考えたり
情報を入手したり
特別なテクニックは必要としないとのことでした。


わたしの立場としてはちょっと悲しいけどcoldsweats01

専門チャンネルとか
専門雑誌とか
見ていないんだそうです。。。

あまり複雑に考えないで
とにかくシンプルに取引しているそう。

ポイントは

勝率ではなく勝ちを大きくすること

資産を守る、
ロスカットと利益確定がポイントだと仰ってました。

最大のライバルは自分自身。

甘い話
魅力的に聞こえるネタ

いろいろ情報が氾濫しているし
自分自身も欲があるんだけど、

とにかく勝ちを大きくすることに集中!!

いろいろ複雑に計算しすぎない方がうまくいくとのことでした。

なるほど。

言われてみれば当たり前のことだし
特別なことではないんだけど・・・

では
勝つ人と負けちゃう人の違いを聞いてみたら、

移動平均線を見ているようで意外と見ていないとか
大きく勝とうと狙いすぎてしまうとのお話でした。

シンプルに楽しんでねshine

必死になっていると
大事なものを見忘れたり見落としたり・・・

確かに、納得。。。

・・・いろんな意味でとても勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »