« たっぷりムール貝 | トップページ | たまごちゃん »

2009年3月25日 (水)

感動チャージ満タン

WBCで2連覇を果たしてから
今日本は祝賀ムード一色で元気を与えてもらってますnote

普段野球にはあまり興味が持てないわたしも
WBC日本優勝は
かなりドラマチックで感動しました。

生放送やハイライトを見て、

原監督や選手のインタビューを聞いて、

その度に感動。

特にイチロー選手のインタ、

「あの打席では神が舞い降りた。自分が一つの壁を越えた」

年齢による限界説もささやかれてたけど
最後は自分に打ち勝ちました。

期待された場所できちんと力を出すことって
ホントすごい。

インタの

「重圧に弱いですか?」の質問に対し

「弱いです」と即答したのは印象的でした。

いくら天才と言われるイチロー選手も
やっぱりヒトなんだなぁと。

弱い部分も隠さずにさらけ出す姿・・・

なかなかあの場で弱さを認め
はっきり言えちゃう人ってそうはいないと思う。

それだけ冷静に分析して
自分の中で消化しているから打ち勝てたんだろうな。

挙げればきりがないけど
一流選手から学ぶべきところって
本当にたくさんありますね。

さて

今読んでいる本も
とっても感動のお話です。

社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった

最後のパレード

熱狂的なディズニーファンではないけど、

何となく手に取った本。

とっても感動のお話ばかりで
ちびちび読んでます。

(一気に読むと目が腫れそうで大変sweat01

2冊とも共通していること・・・

ディズニーランドのスタッフ教育の
レベルの高さがよくわかります。

プロフェッショナルってこういうことなんだなぁ。

ゲストの喜び = 自分の喜び

人を喜ばせることが自分の喜びになる。

わたしもそんなヒトになりたいな。

わたしにできることってなんだろう。。。

サービス業ではなくても
かなり学ぶべきことがいっぱい。

多くの人が夢の国
ディズニーランドに魅せられるわけです。

「ヒトを動かす」には
自分が変わらなくてはいけないことがよくわかりました。

|

« たっぷりムール貝 | トップページ | たまごちゃん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186915/28809836

この記事へのトラックバック一覧です: 感動チャージ満タン:

« たっぷりムール貝 | トップページ | たまごちゃん »