« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

黒うさぎさん

Kurousagi1

秩父ことりっぷで
かつみさんにご案内していただいたパン屋さん

ラパンノワールHP

ここ
事前にチェックしていていつか行きたいな~って
思っていたお店だったのでとっても感激

材料にこだわりを持っていて
オーガニックのものを選んでいるそう。


何だかたくさんのコンテストで表彰されていて

とにかくすごいなぁと思っていました。

Kurousagi2

夕方行ったのでやっぱり売り切れていたけど
それでも買ってきたパンたち
どれもおいしい

Kurousagi3

なかでも

胡桃満月がお気に入り

とってもおいしい

キャラメルヌガーに胡桃の組み合わせといえば
鎌倉名物くるみっこ。

大好きなんです。

それをパンにするとこういう形かなぁと思ったり。

こちらは第13回ウォルナッツコンテストで
グランプリの作品だそうです。

(↑というコンテストがあるんだと初めて知りました)

秩父に行ったときにはぜひお立ち寄りしなくちゃ。

違うものも食べてみたいな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

マダムシンコのバウムたち

Mada1

箱をオープンしたらひょう柄がこんにちは。

とってもゴージャス

マダムシンコのバウムブリュレHP

結構(相当?)甘いけど病みつきです。

Baumubr1_2

冷やして
凍らせて
温めて

3通りの食べ方ができるんだけど
少し温めて食べる食べ方が一番好きかな~

温めると
ふわふわのホットケーキを食べているみたい

とってもおいしい

これはバレンタイン限定で販売されていた
バウムの ブリュレショコラ

Madamucho1

Madam2

比べるとバウムブリュレが好みだけど
これもおいしい

フォンダンショコラを食べているみたいでした。

しっとりで濃厚

新宿高島屋でバレンタインのときに買ったものなんだけど、

1日10個しかないのと
お取り寄せしていないものだということと
ラス1ということで・・・

買わないわけにいかなかった

こちらも温める食べ方が一番好みでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

春の長瀞秩父ことりっぷ

Wadou1 Wadou3

秩父七湯のうち最も古い歴史を持つ 
和銅鉱泉 和どう (HP)へ行きました。

Wadou8

露天風呂から本物のアヒルが見えるとのお話で
期待していたんだけど・・・

どこかお散歩に行ったのか??
残念ながらお目にかかれず

でも、

Wadou5

あひるの保護者たちも
日頃の疲れをこちらの湯にてほぐしてもらいました

Wadou7

Wadou4

なぜかこんなものがいた
  ↓

Wadou6

たけのこの里が食べたくなるような
置物にびっくり!!

■清流横瀬川を眺めながら、いたら本物のあひるも楽しめる温泉

■弱アルカリ性低張性冷鉱泉 Ph7.7  

さて

鉱泉と温泉の違いとは??

地下の湧水で医学的見地から治療成分を含んだ水で
25度以上だと温泉、それ未満は鉱泉と呼ばれるとのこと。
(こちらは源泉が10.5℃と書いてありました)

というのがそもそもの言われだったんだけど・・・

最近温泉法が変わっていくつかある基準のうち
1つでも満たしていれば(こちらではメタほう酸)
温泉と認められるようになったのでこちらもしっかり温泉

くせがないやさしいお湯は
いつまで入っていても湯疲れしないいたわりの湯でした

このあとは秩父長瀞といえば
避けて通れない?あのお店へ。

Asami3

おなじみ 阿左見冷蔵

夏から秋はとんでもなく混むけど
この季節は待ち時間ナシ。

Asami4

ふわふわしていてとってもおいしい

わたしがいただいた甘酒味のほか
桃もみかんも桜あずきもキャラメルも
甲乙つけ難いおいしさ

Asami2

テーブルに飾られた桜もキレイ

桜といえば・・・

Fuda1_2

Fuda2

かつみさんにご案内してもらった
秩父札所16番のしだれ桜がとっても見頃でうっとり

今日はいろいろと埼玉再発見多しでした

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

ペプシ大人買い

Pep1

コンビニでみつけちゃいました。

そして、

得意の大人買い

だって・・・

Pep2

スヌーピーが
全国各地のご当地モノの上で寝ているんだもん

うわぁ~
かわいすぎ

スヌーピーマニアではないけど
このご当地モノに惹かれちゃいました。

お米も米俵だし
リンゴもカットリンゴだし

かなり心くすぐられる

あれ?
お寿司はどこ??って思ったら・・・

あぁ江戸前寿司で東京なのね~

詳細HP

全部はさすがにいいかな・・・と思うけど

水戸納豆とたこやきとふぐは欲しい。。。

また買ってこなくちゃ

Campaign

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

たまごちゃん

002

ワンコちゃんたちが狂喜乱舞するという
最強のおもちゃ、たまごちゃん

人気ということでなかなか見つけられなかったけど、

ついに
ついに

入手できました

そして与えてみる。

003_2

はじめはそんなに興味を示さなかったけど
だんだんハマったらしい。

なんとなくするチョコのにおいとか
ぷーぷー鳴るところとか

ワンコのツボを刺激するんだろうな~

ワンコのおもちゃランキング1位のものに
あずきもメロメロになってたのでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

感動チャージ満タン

WBCで2連覇を果たしてから
今日本は祝賀ムード一色で元気を与えてもらってます

普段野球にはあまり興味が持てないわたしも
WBC日本優勝は
かなりドラマチックで感動しました。

生放送やハイライトを見て、

原監督や選手のインタビューを聞いて、

その度に感動。

特にイチロー選手のインタ、

「あの打席では神が舞い降りた。自分が一つの壁を越えた」

年齢による限界説もささやかれてたけど
最後は自分に打ち勝ちました。

期待された場所できちんと力を出すことって
ホントすごい。

インタの

「重圧に弱いですか?」の質問に対し

「弱いです」と即答したのは印象的でした。

いくら天才と言われるイチロー選手も
やっぱりヒトなんだなぁと。

弱い部分も隠さずにさらけ出す姿・・・

なかなかあの場で弱さを認め
はっきり言えちゃう人ってそうはいないと思う。

それだけ冷静に分析して
自分の中で消化しているから打ち勝てたんだろうな。

挙げればきりがないけど
一流選手から学ぶべきところって
本当にたくさんありますね。

さて

今読んでいる本も
とっても感動のお話です。

社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった

最後のパレード

熱狂的なディズニーファンではないけど、

何となく手に取った本。

とっても感動のお話ばかりで
ちびちび読んでます。

(一気に読むと目が腫れそうで大変

2冊とも共通していること・・・

ディズニーランドのスタッフ教育の
レベルの高さがよくわかります。

プロフェッショナルってこういうことなんだなぁ。

ゲストの喜び = 自分の喜び

人を喜ばせることが自分の喜びになる。

わたしもそんなヒトになりたいな。

わたしにできることってなんだろう。。。

サービス業ではなくても
かなり学ぶべきことがいっぱい。

多くの人が夢の国
ディズニーランドに魅せられるわけです。

「ヒトを動かす」には
自分が変わらなくてはいけないことがよくわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

たっぷりムール貝

Aman1

今回の宴は
@恵比寿のcafe  restaurant AMANDINE (HP)

温泉ソムリエつながりで
大変お世話になっているますみさんとまゆさんと

Aman2

とりあえずムール貝の白ワイン蒸しと
名物フライドポテト。

まだはじめだから
テーブルの上がキレイ。

でも

これからが本番?

Amanwine1_2

最初のムール貝白ワイン蒸し

Aman_curry

お次はムール貝のカレークリーム蒸し

Aman_tomato

ムール貝のトマト蒸し

Aman_white

ムール貝のクリーム蒸し

ムール貝フェスティバル

このお店、
いろいろなお味のムール貝がいただけるんです ( ̄▽ ̄)

定番の白ワイン蒸しも
ガーリックのバランスがよくておいしかったけど、
他では味わえないカレークリーム蒸しが◎!!

ムール貝といえば、
ベルギー料理の名物ポットにどっさりのムール貝

ロンドンのBELGOで出会ってから大ファンです

このために
本場ベルギーで食べてみたいと本気で思ったほど。
(実現してないけど本気で行きたい

本場でいただいたことがあるますみさんのお話聞いて
ますます行きたくなっちゃった

ヨーロッパの炭酸泉めぐりしながら
ムール貝をどっさり食べたいな

もちろんこれで終わりではなく、

Aman3

チーズフォンデュとAman4_2 Pancake

カフェらしいメニュー、パンケーキも。

さすが
ふんわり、弾力あっておいしい

スパークリングワインとともに、
ムール貝をたっぷりいただき・・・・・

各地の温泉話に花を咲かせ

好きなもののオンパレード。

びっくりするくらい
あっという間に楽しい時間が過ぎていました

とっても幸せな時間です

次回は焼き○○○○をいただきますよん

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

変わり種おはぎ

Kokumai1_2

最近陽がのびたなぁと実感

桜も開花したし、
もうすっかり春なんだけど

春の嵐が吹き荒れて
花粉症のわたしはとってもしんどい。。。

お彼岸なのでおはぎを作りました。

もちろん雑穀で



もち米に黒米ときびをブレンド。

黒米に期待する効果はズバリ、


アンチエイジング

胃腸を丈夫にし
婦人科系にもとってもいいんですが、

シミを薄くする作用があると言われているので
紫外線が強くなるこれからの季節にもってこい

肌荒れにも◎!!

なので
黒米の登場回数はとっても多いんです。

黒米を5時間くらい水に浸しておいたら
とてもいい感じにやわらかくなってて大成功

Ohagi1

これ
中にあんこが入っているタイプなんですが・・・

ただのおはぎではないんです( ̄ー ̄)ニヤリ

あんこの中には

栗とかラムレーズンとか、
クリームチーズなどを適当に入れてみました。

あとは甘酒のあんこのバージョンも。

ちょっとミステリーなおはぎ

わたしは
ラムレーズンとクリームチーズを食べたけど
あんこって意外となんでも合うのね。

甘酒あんこも好評でしたよ~

雑穀エキスパートになって
もうすぐ3年。


うちでは何らかの雑穀が混ざっていて、
白米のみで炊くことはなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年3月22日 (日)

砂風呂でデトックス

Nagomi1

羽生でパンの帰りには

森のせせらぎ なごみ HP)へ。

ここ、
結構リピートしています。

こちらの砂風呂が
とーーーってもイイんです

初めて砂風呂と出会ったのは
めんこい時代にリポートで行った、

砂ゆっこHP

砂の重さで体のコリも取れるし
ほどよい暖かさで汗もどっさりかけるし

デトックス効果を求めても期待に応えてくれる

以来ファンになってプライベートで何度か通いました。

デトックスといえば、
もちろんお湯に求めることもできるから
ナトリウムの温泉や酸性のお湯など、
そういう泉質のところに行けばいいし、

あと手軽だから

岩盤浴やゲルマニウム温浴という選択もあるけど・・・

やっぱりわたしには

砂風呂が一番効果アリなのです!!

関東でも砂風呂を求めて

大江戸温泉や
九十九里にある太陽の里にも行きました。

どちらも効果が出るからいいんだけど、

砂風呂の評価なら
なごみが一番だと思っています。

だいたいのところが15分。

でも
なごみは基本20分だけど時間オーバーOKなんです

心おきなくデトックスできる

もちろん

事前に温泉で体を温めておきます。

■ナトリウムー塩化物温泉 Ph7.6

■循環方式の源泉かけ流し

■鉄分が含まれている茶褐色の湯

湧出量:779l/分で湯量豊富だし
湯の花も乱舞しています

なかでも洞窟風呂がお気に入り。

Nagomi3

何だか光ってるんだけど、

中には・・・

Nagomi4_2

水晶さんが鎮座しているんです

風水で置かれているそうですが、
何となくわたしも眺めつつ手を合わせてみたり

じっくり体を温めてから砂風呂へ。

今回は30分くらい頑張りました。

マラソンとか運動に似ていて、
ここらで出ちゃおうかなぁと何度かよぎるけど・・・

基本の20分は出たくないという意地との勝負。

でも20分過ぎちゃうと結構大丈夫。

そのあとは気がつけば・・・なんです。

頑張ったおかげで

肩こりとさようならしたのはもちろん、
(この効果は1週間くらい持続するのです

見た目も結構はっきりわかるほどすっきり!

脚のむくみも取れて少しほっそり!!

一夜明けて

朝体重を計ると・・・

体重 -1.2kg で 体脂肪 -1

これだから砂風呂はやめられない

美肌&デトックス満足度 ★★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

バターロール

Butter1_2

すっごい達筆で

バターロール

Bu2_2

入り口にも

バターロール

Bu3_2

店内にも

 

バターロール!!w(゚o゚)w

そう

このお店の名前が

バターロール というんです。

このお店の名前のとおり
バターロールがとってもおいしいと聞いて
羽生まで買いに行きました。

達筆の文字は店長さんが
群馬の高名な先生のところで書道を習っていて、
このお店のオープンのときに書いていただいたそう

お昼ちょっと過ぎに行ったんだけど
パンがほとんどない状態。。。

やっぱり人気なのねぇ。

でも

事前に電話予約ができることを知ってたわたしは、
はるばる行ったのに買えないのはとっても切ないので
お取り置きをしてもらってました。

これが大正解

Bu6

もちろん袋も

バターロール (^-^; 

Kuromame1_3

Kuromame2_2

看板商品というバターロールのほか
季節限定の桜あんぱんや、
限定のメロンパンなどいくつかお買い上げしました

買ったうちのひとつ、
黒豆きなこあんぱんをすぐに車でいただいたら、、、

生地がしっかりもちもちでおいしい

控えめな甘さのあんがきなこと相性ばっちり

でも、

Bu5

やっぱり一押しのバターロールがおいしい!!

ミルクの香りがほわ~っと

しっとりでもちもち

何もつけずにそのままいただいたけど
とっても満足なおいしさのバターロールでした

わざわざ買いに行っちゃうパンかも。

あ、

駐車場にも

Bupark

バターロール!!

・・・お見送りしていただきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

五味融合美彩麺との出会い

Fujimaki8Fujimaki2

究極のラーメンがいただけるとのウワサは
存じ上げておりましたが、

ついに足を踏み入れ、
自分の舌で確認してきました

完全予約制なので
約束の時間に行くと丁寧なお迎え。

究極の麺との出会いにふさわしく
入口には鯉がこんにちは。

まるでアミューズメントパークです

待っている間はソファーでおくつろぎ。

すっごいセレブ感漂っています。

Fujimaki3

なぜかビリヤード台もあって
自由に遊んでOKとのこと。

Fujimaki4

ついにご対麺(面)

Fujimaki5

初回は基本の赤だけど
2回目からは白も黒もオーダーできるそう。

香りもタイ料理ならではの独特なハーブの香り。

見た目も美しい

麺は太めでタピオカが入っているからもちもち。

こちら33品目が入っているそうですが、
一杯のどんぶりにてフルコースをいただいているかのよう

たとえば、

上に乗っている青パパイヤが
サラダをいただいてる感覚。

トムヤムクンスープにえびやいかのすり身だんご、
そして
味噌とゴマで坦々麺もいただいているみたい。

これが一杯のどんぶりで表現され、
一度に味わえちゃうのはすごい!!

となりのごはんはタイ米。

スープをかけていただきました。

Fujimaki6

春らしく菜の花にわさびが少々入っているんだけど
深い味わいのスープにとーってもマッチしていて◎!!!

これはホントにすごい。

かなりかなりすごいっ!!!

これで¥3000は決して高くはないな~。

はじめは少し怖そうに見えたので
丁寧に?緊張しながら話しかけてみたら・・・

めちゃくちゃ話しやすくて素敵な方でした

これまでのお店の様子、
これからのお店の方向性など
お酒もないのにとにかくアツく語ってくださいました。

Fujimaki7

これから藤巻塾にて
いろいろ学ばせていただきつつ、

全種類裏メニューまでいただきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

さよなら十二社温泉

Sinjyukuyakei1

眠らない街 新宿

大好きなパークハイアットから
1本裏の道に出たところから撮りました。

このすぐ目と鼻の先に

Gaikan1

歴史を感じる建物が登場。

そこは 

十二社天然温泉(HP)があるんです。

が、

Osirase1

・・・・・。

春はさよならの季節とはよく言うけど・・・

3月29日をもって
姿を消すことになったそう。。。

別れは何度経験しても寂しいしツライな。

このことを知ったので、
最後のお別れを告げにきました。

Onsen2

Onsen1

東京の温泉に多くみられる黒湯。

これまで大田区にある温泉をはじめ
いくつか行ったけど、
十二社温泉の黒湯は相当黒い!!

たとえるなら他の温泉はコーラだけど、
ここのはかなり濃いコーヒー。

黒いんだけどなーんとなく茶褐色。

においはなんとなく海藻のニオイがします。

43℃に加温していて結構熱めです。

体の芯からポカポカ

■重層泉でPh7.7

■少しぬるぬるした湯ざわり肌ざわり → 湯上りさっぱり

■美肌満足度 ★★★★☆

そもそも
なんで東京の天然温泉は黒いの??

東京湾と関係があると習ったことがあります。

土壌中に埋没した海藻や湿地のアシなどの植物が、
地中生物の餌となって分解されるにできる、
フミンという高分子芳香族化合物が原因とのこと。

自然のちからってホント不思議。

その自然のちからでできた各地の温泉で
いつもありがたく堪能させていただいてるわけです。

六本木ヒルズを見上げてきた麻布十番温泉に次ぎ
副都心の高層ビルを見上げてきた十二社温泉も
もうすぐさようなら。

都会の秘湯がまたひとつなくなっちゃうのは
とっても寂しいものです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月17日 (火)

WDスイーツメモリー09

Lad1

ラデュレといえばマカロン

映画「マリーアントワネット」にも登場していますね~

エルメも大好きだけどラデュレも大好き

ラデュレはバラのマカロンが特においしい

Radeyuresarada_2 Lad2_2  

お食事もおいしくて、

サラダも
フレンチトーストもファンです

普段は女の園なんですが、

友達いわく
直前の13日は列の8割が男性だったそう。

想像できませんが・・・

そういえば14日、
ラデュレの紙袋を持った女子たち
結構目についたなぁ。

ゴディバくらい見た気がする。

WDはクッキーやキャンディーというのは昔の話で
今はマカロンなのでしょうか。

あ、
マシュマロ=ギモーヴもまだまだ人気でしたね。

さて

Namakyara1

花畑牧場の生キャラメル ↑

いただきました

この絵はビートたけしさんが描かれたそうです。

中のキャラメルが2層になっていて
手間の分かな、さらにおいしい

こんなパッケージのも登場してたんですね。


すごいなぁ、田中義剛さん。
青山のお店もすっごい人気とのこと。

もうタレントの顔はなく
完全に成功した実業者の顔になられた気がします。

すべて顔に出るものだなぁと実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

春を意識して

Neil1

ネイルを淡いピンクベースにラメ、
そしてホロでお花

(光っちゃって見づらいけど・・・)

そうそう、

わたしの人差し指って結構短いのですが、
このタイプって
大きな賭けに出ても成功するらしい。

投資も積極的にしてもよいそうです

とはいえ
こんな状況なんで慎重になってはしまいますが。。。

いいことは信じる主義なので信じますよ

Sakura1

ネイルサロンでいただいた和菓子。

さくらの花びらが色も形も素晴らしい

今年の桜は早まりそうですね~
どこで楽しもうかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

アフタヌーンティーにて

Hayama1

ブライダルの司会をして
いただいたお菓子。

カネルノアといって

ここの名物となっているそう。

このお菓子、素敵なんです

説明書きによると、

「大好きな人に胡桃とシナモンのケーキを使ったスイーツを
プレゼントすると、
その人の笑顔をずっと見守っていられる」
そんなジンクスに惹かれパティシェ自らの結婚式に引き菓子として用意した一品
とのこと。
こちら、コンクール優勝作品となったそうです。
胡桃とシナモンがふんだんに使われたケーキは
結構あっさりめ。


シナモンが苦手だと厳しいかもしれないけど
わたしは大好きなのでおいしくいただきました
このケーキには感激の紅茶と。

【お求め易いおためしサイズ】葉山庵で楽しめる紅茶としておなじみのセーデルブレンド。スウェーデン王室御用達、ノーベル晩餐会でも供される北欧紅茶です。セーデルブレンドティーミニ缶

セーデルブレンドティーといって
ノーベル賞の晩餐会のとき
食後に振舞われる紅茶だそうです。
打ち合わせのときにいただいて以来ファンになり
購入しちゃいました。
とってもバラの香りが◎!!
苦味もなくとってもおいしい
女子力アップしそうな紅茶です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

スッキリ☆

かれこれ3年くらい前から
ずーっとタイミングが合わずにいて、

もうご縁がないと思っていたし
もう資格はいいかもと思っていたけど、、、

ずっと気になっていたし
なんだかんだ気持ち悪い。。。

今回ようやく行くことができました。


厚生労働省認可の 温泉入浴指導員

このために昨日と今日の2日間
神田で缶詰め講習会を受講しておりました。

朝からずーーーーっと同じ姿勢での座学は
花粉症の薬を服用中のわたしにとって
睡魔との戦いという時間もあったけど・・・

大好きな温泉のお勉強は
やっぱり楽しい。

これまでいろんなところで受講してきたけど、
切り口が違うとこーんなに違うのねと実感。

なかでも日本の歴史上の人物たちが
温泉と深い関わりがあるということがおもしろい部分でした。

これはこれから
ここでも該当温泉に行ったときにアップします

Siken1

最後に行われた試験がすぐに返ってきて、

満点

よかった、よかった

でも
最近の試験ってテストセンターだったり、
マークシートばかりなので、
こういう試験って久しぶりだなぁと思ったり。

さて

これまで頭でっかちに
温泉知識は結構詰め込んできたけど、

これまで受けた中で難しくて一番しんどかったのは、
いわきで受けてきた温泉保養士かもしれない。。。
過去の日記→

あ、今年か来年には更新に行かなくちゃだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

ハンスキン・レポ

Bb

わたしの中では
すっかり定番となった 

BBクリーム

ずっと使ってみたかった
ハンスキンを使い始めました。

これ

ユンソナさんをはじめ
タレントさん御用達なのも納得。

カバー力しっかり

さらに
ストレッチ効果があるのか?
リフトアップされるような感じもする。

すごい。

テレビの仕事でないときは
これで十分

というか
これが調子がいい

スッピンになったとき
お肌に潤いがあるのにびっくり。

いろんなところのを使ったけど
ハンスキンが最強かもしれないな~

さて

今日は朝から1日
大手町に限りなく近い神田にいました。

9時から18時すぎまで。

途中ランチ休憩が12時から13時まであったんだけど
ここで念願のオフィス街でランチの時間にランチ

たくさんあってお店選びも大変

しかも限られた時間でもたもたできない。。。


会話も人もわたしにとっては新鮮でした。

違う職種のたちの会話って
目線が違うのでとても勉強になります

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月12日 (木)

自由が丘にて

Aikou1

かなり予約が取れないことで有名な
パワーストーンのお店 愛光堂

そろそろ2本目が欲しいなぁと思っていて、
予約電話が無事つながり作ってもらってきました。

左のオレンジベースが前回で
右のピンクベースが今回。

今やかなりレアもののストーンとなってしまった
ストロベリークォーツを入れてもらいました

やっぱり
愛光堂の石はとってもキレイ

眺めているだけで
気持ちが浄化される気がする


今回はかなり強力なパワーを持つストーンばかりだし
負けないようにしなくちゃ。

さて

自由が丘に行ったならばと

パリ セヴェイユへ行ってスイーツを購入。

Seve1

夜に行ったのでほとんど売り切れていたけど
ラッキーなことに定番人気の
ムッシュアルノーが(手前)あってビックリ!!

マロンアプリコットも
甘めのマロンとアプリコットがおいしいけど
ムッシュアルノーは感動のおいしさ。

下のヘーゼルナッツのダックワーズとミルクチョコの間に、

オレンジ風味のガナッシュがサンド

さまざまなチョコを重ねてあるから
食感も◎!!

チョコとオレンジのバランスが絶妙~

ホントにアートなケーキでした

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月11日 (水)

花粉症との戦い

かれこれ10年くらい花粉症と
おつきあいさせられてます。

向こうから頼まれもしないのに
やってきて
とってもしつこくて大迷惑 (;ω;)

4年くらい前にレーザーでオペして以来
すっかり苦しみから解放されて
安心してたんだけど。。。

ついに
ついに

今年、
またどうにもならなくなりました。。。

それでも
粘って薬に手をつけなかったけど・・・

やっぱり支障をきたすので
薬に頼ることに。

はぁ~  (;´Д⊂

お肌も水分取られるから
枯れて大変

いくらパックしても
イオンスチーマーしても

追いつかないの

・・・今年はもう遅いから
来年に向けてまたオペを考えようかな。

とはいえ

まだまだこれから。

弱音吐いてても
容赦なく花粉は襲いかかってくるから
なんとか対策を練らねば。。。

というわけで

いろいろ評判のものを購入してみました。

花粉に!べにふうき飴(紅富貴茶飴)メチル化カテキン入り茶あめ

【花粉症・鼻炎の方に朗報!】無農薬で安心!べにふうき100%パウダー20包セット!メチル化カテキンたっぷり♪紅富貴粉末緑茶スティック【メール便不可】

べにふうきがいいと聞いたので
早速お茶とアメをお取り寄せ。

探していたら
こんなものもみつけたのでこちらも

花粉でお悩みの方にべにふうきより強力な「SUPER鼻癒楽」

これで花粉に勝てるはず

効果に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

開店記念日

Eirin1

今日赤坂で通りながらみつけたコレ。

今日だったんだ~

というわけで
迷うことなく本日のランチはこちらへ。

大好きな 栄林HP

TBSラジオにいた頃はこのラッキーDAYにも
先輩と何度か来たこともありましたが
今ではだいぶ遠い存在になってました。。。

知らずに通って見つけると
とってもとってもうれしい

Eirin3

Eirin5

やっぱりおいしい

このお店で酸辣湯麺というものを知りました。

すっぱいものも
辛いものも大好きなのですぐにお気に入りに。

たぶん2週間くらいに1度は食べてたかもしれない

お店はリニューアルしたから
キレイでなんだかセレブ感アップ

でも

働いているおばちゃんや
中にいた人たちの顔ぶれも覚えている人ばかり。

何より昔と変わらない味。

懐かしいな~

何だかタイムスリップしたみたいでした。

いろんなお店の酸辣湯麺を試してみたけど
やっぱり栄林が一番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

究極の美人鍋

Hinabe1_2

学生の頃からずっと仲良しのえみちゃんと
お食事

同じ悩み?を抱えているし
同じ整体にも通っているしで
話のネタは満載。

さて

今回は薬膳しゃぶしゃぶを
いただきました。

おいしく食べながら
キレイになりたいという魂胆です

Hinabe2

ハマって以来
結構火鍋をあちこちでいただいているけど
3種類ってなかなかないかも。

麻辣紅湯

コラーゲン白湯

ヘルシー山珍湯

どの味も濃厚だけどクセはないから
食べやすいしおいしい

カプサイシンで脂肪をたっぷり燃焼してもらい
コラーゲンで潤いチャージ、
さらに病気を予防し健康な体を保つ・・・

ステキ

そして

お肉も牛や豚だけではなくて
羊さんもいたのがうれしい

ラムにカプサイシンって
最強コンビだと思う

帰ってから潤いを実感しましたが
一夜明けて翌朝、

体脂肪ダウン

あとお肌の調子がイイし
顔色も明るくなって素晴らしい

このお店

とーーーってもお気に入りになりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

ホワイトデー限定モノ

Roi2

いつもお世話になっている

ロイズ (HP

あら
今回はフロマージュ特集?

チーズ好きとして
これは見逃せない

というわけで、ついつい
ホワイトデー限定を取り寄せです

(ついでにノーマルのチョコタイプも)

わが家に到着したので
早速いただいてみました

Roi1

とりあえず、
チーズが薫るミックスフルーツフィナンシェと
フロマージュブラン

いずれもフロマージュホワイトチョコに
コーティングされてます。

このチョコはそういえばチーズ?ってくらいで
ほ~んのりチーズなチョコ。

フィナンシェはほんのりチーズにチーズなチョコ。

いいバランス


ポテトチップはむしろ限定のほうが好み

やっぱりしょっぱさと
なんとなくチーズな組み合わせが◎でした

ロイズの限定モノのなか
わたしのなかで
マンゴーのマカロンに次ぐヒットかも

これ
定番にならないかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

続・今話題のお宿

続いてお食事レポ

夕食、朝食は
中央に位置するレストランにて。

外を歩かなければ行けないけど
ここは浴衣でもOKです。

チェックインからずっと担当のコンシェルジュが
サービスしてくれます。

De4De5_3

 

夕食は和食と鉄板焼きを予約時に選択で
今回は鉄板焼きに。

シャンパーニュをいただきながらしばし会話しながら
お料理ができるまでを目の前で楽しみました。

De2

De6

はじめにお造りや椀物が出たあとに
伊勢海老のアメリケーヌソース。

ここですでに十分おなかいっぱいだけど
頑張って和牛もいただく

何だか焼き方に見覚えあるなぁと思ったら
お話しているうちにコンラッド出身だと聞いて納得。

伊勢海老も和牛もそれなりにおいしいんだけど
量がとにかく多い
ガーリックライスのときにはもう大変。。。

料理人さんとは実は意外なところで
つながっていたことがわかり話が弾んだし
サービスもいいし
快適な時間を過ごせました。

でも
量はなくて全然いいので(足りないなら追加するし)
このお料理がとっても印象的みたいな、
もうちょぴっとお料理のインパクトがあったら
さらにいいのになぁとつぶやいてみる。。。

2日目の朝食

洋食と和食でわたしたちは
ともに和食をチョイス。

Mo4

お粥も干物もおいしい

朝は質・量とも満足でした。
(でもおなかいっぱいで残しちゃったけど)

今年も引き続き注目されている
ジャパニーズモダンな温泉宿。

人気なのは
ホテル仕様のサービスだったり
雰囲気だったりするのかなぁ。

ラグジュアリーホテルをよく利用される方が
そういえば温泉に行きたくなったなぁと
思ったときにはいいかもしれない。

そんな方にはぜひ、オススメ

でも

同じラグジュアリーなお宿なら
わたし個人としては
あさばとかかわせみがいいなぁ。

もちろんまったく違うコンセプトなのはわかるけど・・・

まだまだ和モダン宿についての
勉強がわたしに足らないのかもしれない。。。

決して不満だったわけではないけど
勝手にしてた期待が大きすぎた、かな。。。

ただどの方も
とても勉強熱心で研究している様子だったから
もう少ししたら再訪したいかも。

エステは最高だし。

機会見つけて
また違うお宿へも行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

今話題のお宿

Ahiru

ロフトでついつい衝動買い

相棒はすでにいたけど(ここ
何しろ歌ったりしちゃうのはだいぶ恥ずかしいのと
安定感がイマイチなので選手交代です

というわけで、

このコたちの中から2匹を
温泉宿に連れて行きました。

以前のブログで書いた
箱根のネタです。

今回は

今、

とにかく大人気

一昨年末にオープンして以来
平日でもほぼ満室


さらに
あちこちで評判◎!!という

箱根翠松園と熱海ふふ

人気の秘密はどこにあるんだろう??

ずっと気になっていたんです。

迷ったけど
今回は箱根にしました。(HP)

Ent1

お宿というより
ラグジュアリーなホテルみたいです。
あらゆるところにおいて。

とにかく
たくさんの人に出迎えられました。

ここはかつて
三井家の別荘だったそうです。



およそ3000坪の敷地に
離れの棟が4つ。

箱根とは思えないほど静かで
結構な運動量になりそうな造りです。

Heya3

のーんびりお部屋で寛いだ後、
とりあえずエステへ。

このお宿にはこことふふでしか味わえない

シスレーのエステ 
が受けられるのです。

ここのエステ、
とにかく評判良かったので
ぜひと思っていました。

→ → → → →

とーってもよかった (・∀・)イイ!

Esute3Esute2 

結構たっぷり時間とってしていただいたのに
あら?20分くらいしかやってないような感覚。

とにかくあっという間

いや~ぁ、
ボディなんてエステといよりマッサージ?かも。

痛いッ!!でも気持ちイイ → 爽快

終わってから
顔が縮小しました、ホントに。

体もとにかく軽い軽い。

こーんなに結果が出るエステ、
かなり貴重だワ。

できるならここだけ月1で通いたい
(泊らないとダメですが・・・)

それくらい大満足のエステでした。

お食事はまた改めてアップするとして
お次は温泉。

■単純温泉 ph7.7(弱アルカリ)・源泉かけ流し

さらりと比較的クセのない温泉。

メタケイ酸がそこそこ(224mg)含まれている割には
大きく実感する湯って感じはしないかも。。。

■美肌満足度 ★★★☆☆

Heyautiui2

Heyautiyu3

お部屋についている温泉。
2人入るとキツイかな。
TVがついていました。

Utiyu1

内湯。

結構熱かった。

体感温度44度くらい
(源泉温度は60.4℃)

Roten2

露天風呂。

塀に囲まれています。
内湯に比べて露天だけあって少しぬるめ。
長く浸かれます。

が、

夜はライトもあんまりないので
ちょっとコワイかもと思ったり。

和風モダンとはいえ
これだけ広い敷地だから
もう少し広くて趣のある露天風呂がいいなぁと
こっそり思いながら浸かっていました。。。

あとね、
アメニティはとっても残念。

ギリシャのコレスというところのだったけど
香りがキツイのと妙にしっとり。

ロクシタンとか
ブルガリだったらもっといいのに。。。

ただ

ヤクルト&ミネラルウォーターは飲み放題ってのは
うれしいサービスです

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

ホワイトひなまつり

Hinasande1

今日のひなまつりは
3月なのにちょっぴり雪

ホワイトひなまつり?(←今作ってみた

徹底的に味わうべく
こーんなひなまつりにしました。

でも
予約のみ販売のほうがよかったな。。。

ちゃんと段飾りしてありました

Azarasi1

(毎日新聞HPから写真をお借りしました)

箱根園在住のアザラシのビリー君(6歳)

とってもかわいい

とっくりの入った風呂桶もいい演出

あぁもっと早く知ってたら
生でお目にかかれたのにな

箱根はこの雪で
結構積もっているとのこと。
(By TVのニュース)

先日行ったときお宿の方が
「今年は暖冬で全然雪がなくてびっくり」と
仰ってましたが、

きっと今度は季節はずれの雪に
びっくりされていることでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

やっぱりスキなもの

大金星

夢をかなえるゾウに続き
今度は恋愛を成功させるための本。

今回も名言や格言がいっぱい

「人はテンぱった分だけ強くなれる」

・・・・・確かに。

ごもごもごもごもごもっとも
(懐かしの深夜番組を意識

最後が続くとなっていたので
また出たら読まなくちゃ

やっぱり水野さんの本はオモシロイ。

Hugu1

さて

と~ってもおいしいとらふぐがおうちにあるということで
招かれてふぐを堪能してきました。

そういえば今年食べてなかったな

ふぐって
カロリー低いのにコラーゲンたっぷりって聞いた気がする。。。

女性の味方なのがとっても魅力デス。

Hugu3

てっさがとってもぷりぷりしてて
厚くて

034

とっても大きかった白子に

036

たっぷりてっちりをいただき・・・

Hugu4

シメのぞうすい

とってもとっても
美味でございました。

もうそろそろ食べられなくなる時期だけど
ギリギリ食べることができてよかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »