« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

ネルさんに惚れた日

今日はトレンダーズのサロンに参加し、

おネエ☆MANSでおなじみ
ニューハーフ社長 如月 音流 さんと、
心理学者 植木 理恵さん のお話を聞いてきました。


テーマーは

【スタイルのある女の魅力とは】


ニューハーフと心理学者の対談で
オンナとしてはスルーできないテーマ。



●これからの女に求められる知性と品格

●たかが見た目、されど見た目の不思議

●なぜあの人は素敵に見えるのか

●美人で知的な女に見せる方法

これをニューハーフ社長と
心理学者が語るわけですから、
きっと参加すれば美しくなれる?

とっても期待していたわけですが、
期待以上up


いや~ぁ、
すごかった。

とっても勉強になりました。


話の内容も目から鱗なんだけど、
音流さんってすごい!!

テレビでは
キレイだなぁとくらいにしか見てなかったけど、
話を聞けば聞くほど
美しさに納得。

そしてファンになりましたheart04

いい意味で意外性、ギャップを
自然体で出せる方。

そして自己開示の天才。

あとね、
キャパが本当に広いんです。

で、
しなやかだけど強い。

座右の銘が
「オレより強い奴に会いに行く」 
とのこと。

そこらの男性より強い気がするけど
でもとっても美しいshine

やっぱり
そこには計り知れない努力があるんだけど、

音流さんいわく、

「キレイな人は努力をしていてもしていないと言う」

「本人は特別なことをしてない、何もしていないつもり」
「努力と思っていない」

とのこと。


これ、
まんま音流さん、当てはまっていると思いましたよ。

おみやげに
最強のヒアルロン酸サプリと
オニオンの紅茶といただきました。

美は一日にしてならないけど、
きっといつか
美しくなれる・・・はず。

すっかり音流さんファンになったわたしは

美人力。
早速この本を買って帰りました。

そして、
ブログもお気に入りに追加しましたheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

越後湯沢 ③

連続日記③は、
旅には切っても切れない(←わたしは特にsweat01

グルメ(スイーツ中心)レポですよrestaurant

越後湯沢、新潟、といえば、

・こしひかり 
・笹だんご


米がおいしいから日本酒もおいしいというのは
ちゃんと岩手で学習済み。

というわけでどんな出会いがあるのか
とっても期待してました。


まず新幹線降りて
最初に出会ったのは、Amazakesoft







甘酒ソフトbottle

おぉflair

ここはお米天国&酒天国なだけに
甘酒なのね。

甘酒、大好きなので、
期待して早速食べてみました。

味は、

甘酒の味よりミルクがしっかり。

うーん。
わたしはもっと甘酒しっかりがいいな。(←わがまま)

次に、部屋について置いてあったコレ011







駒子もち


さすが川端康成ゆかりの旅館。

雪国のヒロインは「駒子」なので、
出てきたものも名前を見たら駒子もち。

笹だんごにきなこがまぶしてあるんだけど、
これがとってもグーgoodでした。

そして寝る前に、
ガールズトークのお供、

bottlebottlebottle

というわけで、
その地のお酒を楽しむべしと
温泉医療の講習で習ったとおり、
この地のお酒をいただきました。033









発砲日本酒
スズらん

これがとーってもおいしいshine


すず音にそっくりで甘口。

低アルコールなので
どんどんすすんじゃう。

初めてすず音と出会ったときくらい
電流が走りましたよ。

ホント絶品ですheart04

あと、
貝掛温泉で見つけた091








こしひかり入り
塩アイス

塩のしょっぱさはなくて、
甘さをうまく引き立てているカンジ。

塩バニラにはこしひかりの粒が
ちょっぴりこんにちはheart02

アイスが口の中で溶けて
残ったつぶつぶが米そのもの。

食感が楽しいshine

続いておみやげ。

駅構内にあるお土産屋のある駅ビル。
ここが楽しい。

試食パラダイスだったので
味を見ながらお買いもの。

なかでも094








酒バウムクーヘン


これにメロメロです。

箱を開けるとお酒のにおいが強
ぷ~んと放たれるけど、
味はソフト。

甘酒味のバウムクーヘンって感じです。

しっとりしているし軽い。

そして味は、甘酒とのバランスがグーgood

これはぜひリピしたい、
できるならお取り寄せしたいnote

電流走りました。

このほか酒まんじゅうも
柿の種クランチも◎でしたよ。

もちろんここでは096








新潟の名酒
八海山の酒粕も連れて帰りました。

まだ味わってませんが、
とってもおいしいと信じておりますnote

あ、

旅館やらお食事処にしても
やはりここではもちろんゴハンは
言うまでもなくおいしいですよ。


非日常な場所で、

食べて
飲んで
温泉入って

笑って
語って

そして温泉入る。

至福のときがあるから
また明日から頑張れる。

私の場合は
幸せなことに

好きなこと=仕事

とはいえ、
辛いことももちろんある。

楽しい時間はホントに短い。

けど、
その楽しみのために
また明日から頑張ろうup
と思うわけです。

たくさん刺激を受けて
リフレッシュできた2日間でした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年4月25日 (金)

越後湯沢 ②

連続企画?日記
越後湯沢パート②は、

●温泉ソムリエサミットの様子
●湯めぐり

をまとめてみます。

まず温泉サミットの様子。

およそ1000人を超える温泉ソムリエの中、
奇跡的?運命的に招かれた30人が一堂に会しました。

徹底的に温泉の魅力や温泉に求めるものなどを
討論したのですが、
とにかくとっても濃厚でしたよ。

いろいろと貴重な意見が聞けたので
とてもありがたい機会でした。

あと、
参加前にちょっとした課題を求められて、

●好きな温泉地

●おすすめの温泉地・温泉宿

これらをベスト10、
理由をつけて事前に提出しました。

その結果がコレ↓010_3 009_3







温泉ソムリエが選ぶおすすめというわけですから
これは大変レアもの。

ベスト10なので有名なものから
マニアなものまであるので、、
知らないところも結構ありました。

さすが皆様温泉ソムリエspaです。

この貴重な資料を参考にして
私的に電流が走ったとこへ行きたいな~

ホント今すぐ行けるなら行きたい。。。

続いて湯めぐり。

湯沢でもたくさん素敵な温泉との出会いがありました。

まず、
・湯本共同浴場 山の湯019 015






眺望の良い高台にある山の湯は桜が出迎えてくれていて
これで露天があれば・・・と思ったり。。。

でもお湯は源泉かけ流し。
ここら辺でも一番湯元に近いせいか濃厚だし
蛇口からも温泉spa
すごいです。

【泉質】単純硫黄温泉


高半旅館037 030 031

川端康成ゆかりの宿のお湯は無色透明。
硫黄の香りがしてややぬるめでした。
湯の花も出ていましたよ~

【泉質】単純硫黄温泉
   ・Ph9.6の強アルカリ 
   →湯はとろりとしていて美容液に浸かっている気分note

2日目、

雪ささの湯048












ミネラルたっぷりの
赤褐色にごり湯。

泉温は48度だけど、
熱すぎずでもぬるくはないな。
日本人が好みそうな湯。
体感温度はおそらく43度くらい。

【泉質】カルシウム、・ナトリウム・塩化物・硫酸塩温泉
→お肌すべすべにし、コーティングしてくれる。
 そして温かさがしばらく続く。

貝掛温泉062_2 071076 

天井が高く広々とした大浴場は
なんとなく法師温泉を思い出させるノスタルジーな感じ。

とにかくぬるめの湯。
なのでしばらくお湯に入っていられます。
ってか入ってないと寒い。。。
でもね、081







よーくみると泡!!
(よく見ないとわかんないけどsweat01
 
泡がつくんですshine

泡ブームが続いていただけに感激。

【泉質】ナトリウム-カルシウム塩化物泉
    (弱アルカリ性低張性温泉)
【泉温】36.8度

越後湯沢は数種類の泉質があって楽しいですheart04


越後湯沢日記、
まだ続きます。

この続きはなるべく早くアップしますねsweat01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

越後湯沢 ①

006









越後湯沢にて
わたし、

温泉ソムリエの永久ライセンスをいただいてきました。

会場は、

「国境の長いトンネルと抜けると雪国であった」
の書き出しで始まる川端康成の

雪国

を執筆した旅館、
高半旅館だったのですが、
ここ
素晴らしいとこでしたよ。

館内いたるところで
「駒子」の名前が使われています。

この時期は桜が満開でとてもきれいでした。014









ということで、

わたしのときは
トンネルを抜けたら雪ではなく桜だったけど、
予想外の桜(しかも満開)に感激。

いい時期だったみたいです。

2日間の日程だったのですが
とにかく内容の濃い2日間でしたよ。

タイトルを見て勘付いた方もいらっしゃるとは思いますが、
これは1回ではまとまらないのでシリーズでまとめますね。


どうぞご覧くださいませheart04

写真は温泉ソムリエの師匠,
遠間先生から認定証を受け取った時のもので
記念の1枚です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

ネイルで春を満喫

関東地方で桜はもう楽しむことができないけど
いろんなお花が今、あちこちで咲いていて
とってもキレイtulip005










ネイルサロンへ行ってきました。


ネイルでまだまだ春を楽しもうと
ネイルチェンジup


実は
よーく見ると

006










写真だと限界があるな。。。

実物はもっと美しいんだけどsweat01



これ、

お花になっています。



今回も大満足shine


しばらく春をネイルで楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

行列スイーツ

写真を整理していたら、
あとでアップしようと思って。。。

すっかり
放置してたものが結構あったことに気づきましたsweat01



これからまとめてアップを計画しております。

その第一弾?

テーマ、

【行列スイーツ】


行列の先には幸福&口福があると信じ
とりあえず並んでみるタイプです。

そして購入してみる。

やはり自分の舌で確かめたいのです。

今も都内で行列が出来ているものは、
以前ここにもアップした
銀座三越の堂島ロールもすごいけど、
それに負けてない行列のもの。

1)グラマシーNY チーズケーキ004
001

1日2回整理券配布でゲットできたら買えるお品。

どれほどおいしいのか?
ドキドキして食べてみたら・・・

悲しいことに
わたしの好みのチーズケーキではないなぁ。

あっさりしたチーズケーキがタイプなら
好きになるのかも。

でもここのマンゴープリンとか杏仁には
メロメロです。


2)日本橋錦豊林 かりんとう
007








グランスタで一番人気のお店で
いつ行ってもいまだに大行列。

購入制限もあるけど
みんな制限ギリギリまで買うから
夕方~夜は全然品物がないこと多しsweat02

一番人気はねぎみそらしいけど
確かにおいしいflair

わたしもねぎみそが一番気に入りました。
次はきんぴらごぼうかな。

ねぎみそはみそと砂糖の甘さが絶妙heart01

きんぴらごぼうは辛さと甘さの同居が見事heart01



写真のほかにも
普通に甘めのきび砂糖のものとか
黒糖も食べてみました。


やっぱりねぎみそが一番!と思ったのでした。

このかりんとうは
並んでもわざわざ買いたい1品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

肌断食

ビューティーに対する探究心がすごい友達と、
そういえばかつてそんなワードあって流行ったよね

と話したのが、


肌断食shine

そういえば3~4年前くらいに
流行ったねと思い出したのです。

その名のとおり、
2~3日は
洗顔後のスキンケアをせずに放置することで
肌の状態をリセット

ということなんだけど、

そういえばこれ、
美容アドバイザーの
佐伯チズさんもオススメしていますね。

リセットすることで、

・普段使っているコスメが肌にあっているかわかる

・お手入れが効果的だったかがわかる

そして、

・肌トラブルも改善される

とのこと。

ま、3日間ノーメークというのは無理なので
正しい肌断食はなかなか実行できそうもないのですが、
試しに何にも予定がなかった日、
1日だけ肌断食してみましたよ。

1日だけでも効果があった気がするheart04

次の日
トーンが明るくなったような気がしましたheart04

さらに
スキンケアがすっごく吸い込んでいくのがわかるup

そういえば、
年々お肌のため、アンチエイジングのためと
スキンケアにかける投資が拡大してたよ。

だいぶ過保護になっていたかもな。



大事なことって
シンプルなのに気がつかない、
気づいても忘れちゃう。


体も心も
そしてお肌も、

きちんと向き合ってあげて
時にはリセットすることが大事なのねと
改めて実感したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年4月15日 (火)

いわてスイーツ

このところ
岩手が誇るスイーツとの再会が続きました。

Img_1925

まずは北上にある
トロイカのチーズケーキ。

お取り寄せでも
大人気みたいですね。

わたしも大好きですheart04

盛岡に住んでいたときは
よくカワトクで購入していましたよ。


岩手でではなくこっちで食べると、
貴重な気がするからか、
涙なしでは食べられません。

久しぶりの再会でかなり感激・感涙note

かなり濃厚なチーズケーキで
ベイクドなのにレアチーズみたい、
だけど重くないのがスゴイup

きっと
あっさりしたスフレのチーズではなく
濃厚でチーズを食べてる感じなケーキがイイ!!
って方はきっとファンになると思うな。


あ、そうそうトロイカでいつの間にか
レアチーズも出てたみたいですね。

今度岩手に遊びに行った時は
レアのも食べてみたいな~

次に

005

一関、松栄堂の
ごま摺り団子抹茶クリーム団子


いただいて
かなり感激していますnote

抹茶クリームは初めてで、
あることを知りませんでした。

コレ、最近出たのかな??

抹茶クリームは
とろ~んと抹茶クリームが出てくるわけではないのね。
アンコとクリームのバランスがイイけど、
やっぱりごま摺り団子の方が好きheart04

とろ~んとごまアンが出てくるのが
たまりません。



実はこのごま摺り団子には
ちょっと思い出があるんです。

わたしが954キャスターの研修で
初めて中継を見学したのが、
代々木公園であった
いわてフェスティバルだったんですね。

中継先でおみやげをいただいたのですが
それがこのごま摺り団子だったわけで、
そのとき初めて食べてみて、
こんなにおいしい和スイーツがあったのかと
感激したものでした。

これを食べるといつもあの時の中継と
あの頃のピュアな気持ち?を思い出します。

やっぱり岩手と縁があって
行くべくして行ったんだなと改めてしみじみ思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

ワイルドストロベリー

010

 

007_2










めんこい時代からずっと育ていている


ワイルドストロベリーbud

今年はいつもよりも
たわわに実をつけていますup

何度か枯れそうになったことがあったけど
危機を乗り越えて
今日も元気なうちのコ。

結構丈夫なのね。

さすがに5年ものになると
根も立派!!


ホントかわいいですheart01 (←親バカ)

枯れさせなければ
ハッピーになれると聞いてるし
実際同じ時期にめんこいで育てていた方たちも
続々とハッピーになられた様子。

あれ?
わたしは???

coldsweats02coldsweats02coldsweats02

・・・・・。

ハッピーに気がついていないのかな…
ってことにしておきます sweat01


でもね、
こんなかわいいキットを見つけたので
また一から育てててみようと思ったり。004









赤がワイルドストロベリー
白がクローバーです。

苗からではなく
種から育ててみますnote

このコたちも早く大きくなりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

埼玉の隠れ家

Img_2053








隠れ家を日記で書いていたら,
そういえばわが故郷埼玉にも
隠れ家的なカフェが増えつつあるなぁ~と
ふと思い出しました。

まずは一番大好きな
マクロビカフェから。

健康マニア?なわたしは

マクロビにもとっても興味があります。

そして
少しずつ取り入れています。Img_2051_5Img_2049_4 Img_2047_3




ゴハンもパンもとーってもおいしいけど
このお店はケーキも◎!!

砂糖を使用しないで作った
空豆のモンブランがお気に入りnote

埼玉にも素敵なカフェが増えて
うれしいなheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

銀座の隠れ家

002_2






このお店、

タイトルのような言葉がピッタリ。




銀座にて楽しいひとときを過ごしてきました。


有名ライターさんとかタレントさんのほか
メディア関係者、コンサルの方、
経営者だったりとホントに職種は様々。

だけどこのメンバーで共通しているのは、
みんな

温泉ソムリエ

ということ。

大好きな温泉について話すと
初めて会った人とでも
すぐに打ち解けることができます。

そして時間が
あっという間に過ぎていました。

いつも思うけど
温泉に魅せられた人たちって
このメンバーはもちろん、
温泉での一期一会の出会いにおいても
素敵だなと思う人がいっぱいなんですよね。

たくさんプラスのパワーをもらうことができます。

わたしも提供できるようになりたいな。

さて、
こちらのお店はそばと醤油に
こだわりをもったと聞いて
はずせないのがそば。

004







お店のひとにまず塩で食べて下さいと言われたので
そのとおりに食べてみたら、

あらflair
確かにおいしいnote

徹底的にこだわって
勝負かけてくる。

自信を持って提供され
で、
納得する。

そして
また欲しい、来たいと思う。

基本だけど忘れがちなことを
思い出させてくれたお店でした。

・・・雪もとけ始めたことだし温泉に行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

レバーペースト&リエット

010009








一流ホテルって、
非日常ならではの独特の空気が好きです。


なかでも
パークハイアットは一番好き。

極上のサービスと施設で
とっても癒されます。

窓からの景色、特に夜景にうっとり。
まるでNYにいるかと錯覚できるのがステキshine


というわけでちょっと?現実逃避には
ここを利用します。

アフタヌーンティーも
デリもおいしいし
とにかく大好きなパークハイアット。


その大好きな
パークハイアットのデリで購入した

ポークリエットレバーペースト


ポットのかわいさにつられて買ってみたら
すっごくおいしくて感激ですhappy02


レバーペーストには
フォアグラが混ざっていてかなり濃厚。

リエットは
脂っぽくなくて結構さっぱり。
でも決して物足らないわけではないし
コショウのバランスが◎



どっちもかなりおいしい!!

またお目にかかれる機会を
楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

バナナラテ

Bana1








新宿三越アルコットの中に入っている
バナナリパブリックにて配っていた

バナナラテ



2周年記念らしく
無料配布していたので
いただきましたnote


ほんのりバナナ味。

とってもおいしいです。


バナリパは
シンプルなのが多いから好き。

日本未入荷の頃、
アメリカ方面に行くと必ず立ち寄って
まとめ買いしてました。



しかしバナナラテとは
ナイスな企画だ~


コレ、おいしいから
普通に買って飲めたらいいのにな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

春・新年度

新年度がスタートしましたね。

別れが多い3月は寂しさがつきものだけど、
その分出会いが多い4月は楽しみな月だと思っています。


あわあわしていると、
季節が後からやって来る気がする・・・
というより後で気がつくのねsweat01

今、
桜が見ごろを迎えあちこちで楽しめますね~

冬が厳しかったその年の桜は美しい

と聞いたことがありますが、
確かに今年の桜って凛としているように見えるかも。

とにかく美しいですねshine


今年も目黒川の桜を見てきましたcherry

015_2

中目黒はわたしにとって
いろんな思いが交錯する街なので、

ここで
この季節に
この桜を見ると
いろ~んな思いが源泉かけ流しのように
湧き出てきます。


不安だった去年に比べて
今年は迷いはないな。

やるべきことはたくさん。

ひたすら信念を貫いて
前進あるのみです。

さて、
春を爪から楽しもうと
今回はピンクにしようと決めていきました。

034

今回も大満足note

そしてまた素敵な和菓子をいただき、
これまたかわいすぎて
しばらく食べることができませんsweat02

005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »