« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

ねんりん家

比較的ノーマークだった
バームクーヘン。

いただいたら食べるってくらいだったけど、、、

最近バームクーヘンを見直しました。


実は、
シンプル イズ ベスト、 

これぞ王道ってカンジです。

そのきっかけとなったのは、
クラブハリエ

ここのできたてを
日本橋でいただいたときは
それはそれは大感激でしたよ、えぇ。

世の中にこ~んなにおいしい
バームクーヘンがあったのかと。


でもね、
わたしのなかで
ハリエのバームクーヘンくらい
電流が走ったものと出会っちゃいました。



その名は、

ねんりん家

「マウントバームしっとり芽 生」

Img_1501







こちら、

「極上の当日分」でございます♪



このバームクーヘン様、
外はカリッとしていて
中はしっとりのバランスが絶妙。

濃厚なバターがいいわぁ~☆

砂糖のコーティングもわたしの口には
とっても合う合う!

ギュッと卵のうまみがぎっしり詰まっているっ!!


とってもゴージャス?なバームクーヘンです。



このほか、
「ストレートバーム やわらか芽 生」
もいただきましたが、
こちらはハリエによく似ている気がする。

しっとりふわふわ、
なんとなくもっちりのバームクーヘン。

両方食べてみて、
わたしは激甘ウエルカムなので
「マウントバーム」が好きでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

世界一の朝食@代官山

オーストラリアの朝食文化を変えたと言われる
伝説のカフェ、



「bills cafe(ビルズカフェ)」


オーストラリアではこのお店がオープンするまで、
並んでご飯を食べる習慣はなかったのに 、

このお店が
「おいしい朝食のために行列して待つ」という
珍しい光景を 生み出し、
オーストラリアの朝食文化を変えたそう。

そして、

トム・クルーズや
キャメロン・ディアス、
ケイト・ブランシェットなど

ハリウッドセレブたちも多く通うとのこと。


現在、シドニー以外の場所で
このカフェの料理たちに出会える場所は、
日本の代官山だけ。

それも今月末までの

期間限定


しかも、

「世界一の朝食」 と言われている・・・
(世界一は神戸の北野ホテルと思ってたよ^^;)

・・・・・。

こんなの聞いてしまったら
行かずにはいられないわ。

・・・・・。

行ってきました☆

オーダーしたのは、

やっぱりニューヨークの新聞で
「世界一の朝食」と書かれた
「スクランブルエッグ」と、
Img_1498






レオナルド・ディカプリオを魅了した
「リコッタパンケーキ」
Img_1496







同じ時期に岩手にいたんだけど、
ちょっと前に都内で運命的?に出会って
かなり意気投合して以来、
最近ちょこちょこデートしている
小笠原佐弥ちゃんと一緒にいただきました♪

Img_1494







期待しまくりの中・・・

世界一は名ばかりではなかったですよ。。。


スクランブルエッグは
卵がふわふわというよりプルプル。

サーモンと一緒に食べるとこれが絶妙なコラボ。

リコッタパンケーキは、
パンケーキが柔らかくてふわふわ。
キャラメルクリームはちょっと濃厚だけど
重くなる手前のギリギリの甘さ。

どちらもうっとりするおいしさです。


束の間の優雅なひと時に、
こういう非日常の過ごし方もいいものだわぁと
すっかり味をしめてしまいました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月22日 (月)

四万温泉めぐり

最近、また一段と寒くなってましたね。
あぁ、温泉がわたしを呼んでいる(?)^^;

・・・・・。
・・・・・。

四万温泉に行ってきました。

まずはじめに、
お風呂三昧と評判の「やまぐち館」へ。

やっぱり
名物「お題目大露天風呂」はよかった♪

Img_1454









まだ紅葉にはなっていなかったけど、
眼下に広がる大パノラマ、
渓流を一望できる温泉は
とにかく開放感があって◎。

このほか「清流の湯」にも行きましたが、
とにかく景観がよく素晴らしい!!
四万川のせせらぎを聞きながら入る温泉は
プチ現実逃避?できます☆

打たせ湯や雨の日のための東屋もあり、
なかなか風情のあるのが魅力です。

あと、以前宿泊した積善館もよかったな。
お料理もおいしいし、
子供NGなので、
ゆっくりのんびりしたい方にオススメです。

四万温泉は、

●ナトリウム-カルシウム 塩化物・硫酸塩泉

保温効果が抜群。
冷え性対策にもってこいです。

お湯は無色透明で
少し硫黄臭がします。

とっても肌になじむ温泉です。

●PH7.3 
●メタ珪酸104 (美肌効果が高いんです♪)

肌が生まれ変わるのを促進する効果、
ピーリング効果も期待できます。

四万温泉って、
雰囲気も温泉の泉質から見ても、
女性の心をわしづかみしそうな要素が
満載という気がします。

さ、次はどこに行こうかな~

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月21日 (日)

シェフのまかない料理

あの、
話題の、

予約が取れないで有名な
「賛否両論」をはじめ

「なすび亭」とか
「タツヤ・カワゴエ」とか
「オステリア・ルッカ」といった

人気店のシェフ4人が
それぞれ経営する店の仕事終わりに寄って
飲み食いできるような「まかない料理」の店を作ろう!
とのコンセプトで始まったお店、

「こんや」

期待するなといっても
勝手に期待しちゃいます。

→→→→→→→→

どれもそれなりに美味しく
値段もまあリーズナブル、
だけどね、
そこにサプライズや感動は・・・

あら?
どこかしら?? 
・・・と思いました^^;

おいしいんだけど、
期待が大きすぎましたわ。。。

でも、
煮物系のものはさすがです。
深い味わい。

家でも出来そうで
出来ないんだろうな・・・


とくにこのネギと豆腐のあんかけがいい出汁で◎!!

Img_1488_2




しかし、
恵比寿、広尾界隈って
本当においしいお店が増えたなぁと
改めて思います。

気がつけば、
週に2回くらいは恵比寿のどこかで
ゴハン食べてる気がする。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月20日 (土)

ダルマット@恵比寿

最近はだいぶ予約が取りやすくなったとはいえ
とっても大人気なお店「ダルマット」

ここ、わたしの中では
CP最強のイタリアンだと思っております。

秋ならではのメニューに舌鼓をうちました。

●フォカッチャとゴマパン

●前菜 
ふじ鶏とポルチーニの包み焼き
Img_1463







●カルパッチョ
平目のカルパッチョ
Img_1466  
 





●テリーヌ 
野菜のテリーヌ(と豚のテリーヌをシェア)
Img_1468





 

●リゾット
香茸と栗のリゾット
Img_1470







●メイン 
松坂牛と浅野豚
Img_1472







●パスタ 
ミートソース
Img_1474







最後にデザートとドリンク

かなり充実した内容。
メインの後のパスタは量を自分で選べます。

どれも、
ホントに本当においしいの!!!

あとね、こちらではワインも結構いいワインなのに
1500円で飲み放題となっております。
白と赤をチェンジもできましたよ。

そして恵比寿店では
デザートは地下から1階でくつろぎながら
いただけるという素晴らしさ。



いいわぁ☆

多くの人を虜にし、
なかなか予約が取れないのも納得。


わたしも行きはじめたら
やめられない、
止まらない、

そんな魅惑のお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

I see you!!

憧れている女性のひとり
渋井真帆さんのセミナーに行ってきました。

講演は2時間30分くらいだけど、
本当にあっという間という言葉がピッタリの
充実した内容でしたよ。

大きく分けると、
前半は渋井さんが翻訳された
「チャンスがやってくる15の習慣」の
出版秘話やエピソードなど、

後半は日経新聞の読み方の2部構成です。

日経新聞の読み方は本当に目から鱗。
ポイントのおさえ方はかなり参考になりました。


セミナー通して特に印象に残ったのは
「I see me  」ではなく
「I see you」になるということ。

上司から、
会社から、
相手から、
社会から愛されるためには、
これらをとにかく「I see you」

人は基本的に自分にしか興味がないから、
いつも「I see me」
(自分が自分がと、自分の事ばかり語っている)
になってしまいがちだけど、

「I see you」
(相手に視点を移す)と、
相手はHAPPYになる

   ↓

評価される、必要とされる

人の喜びを自分の喜びと感じることができるのが大人。

大人になりましょう♪と。

かなり納得です。

実際に渋井さんの塾に通っている方は
年収がUPしたり、仕事で成功したり、
恋愛でうまくいったりしているのだそう。

視点が変われれば人生が変わる。

確かに渋井さんにいい影響されれば
変化はあると思います。

渋井さんって本当にアツイけど冷静だし
分析力が凄いんです。

それも日々の積み重ねで得たらしいので、
学んだことを生かして少しでも近づきたいな。

ふと思うのは渋井さんもすごく素敵だけど、
ダンナ様もとても素敵☆

今の渋井さんを作ったいいコーチだと思うんですよ。

こんなダンナ様が身近にいたら素敵だなぁとしみじみ。



「I see you」

わたしもハッピーになるべく頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

パワーチャージ@榛名神社

Img_1434











李家幽竹さんいわく
かなり強力で、運気の即効性があるという
榛名神社に行ってきました。

ここ、ビジネス運と恋愛運アップにいいらしいです。

それも即効性があるというから、
素敵すぎます♪

境内には面美様(めめよしさま)といって
面美様の顔を撫でたその手で顔を撫でると、
美人になると言われる神様が祀られていました。

Img_1441







もちろんよーく顔を撫でてきましたよ。
しかも何度も何度も結構しつこく^^;

うふっ。
期待しています☆

旅行風水によると
パワースポットに行くことに加えて
その地元の食べ物を食べるといいらしいんです。

というわけで、
地元の食べ物を堪能してきました♪

①上州名物 焼きまんじゅう(あんこ入り)
Img_1444







②沼田名物 みそパン

Img_1447







このパンは焼きまんじゅうにヒントを得たとのことだけあって
味は焼きまんじゅうにとてもよく似ている気がする。

出来たてだったのでもっちりしていて
とーーーーっても美味でした♪

きっといい充電ができたはず。。。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月16日 (火)

新しいジョニーさん

わたし、豆腐が好きで結構頻繁に食べます。

だからあちこちで豆腐は買うけど、

スーパーなどで手に入りやすいものの中で
お気に入りは豆腐屋ジョニーなど
ジョニーシリーズ。

なめらかさといい、
濃厚さといい、
とろりとした食感といい、
とにかく最高☆

納豆とキムチだとか
アボカドとだとか
そのときに思いついたものを
適当に合わせて食べてます。

何と合わせてもおいしい♪
ハズレなし♪

ジョニーの姉妹品にあたるのかなぁ?
ジョニ男さんもよく買うのですが、
今回はジョニ男さんの話です。

買ってきたジョニ男さんを食べようと
袋を開けたとき、

いつもは即効ゴミへいってしまう袋を
ふと見てみたら、

ジョニ男さんの食べ方が書いてありました。


◆ノーマル

 ・一味唐辛子+ポン酢  
 ・紅葉おろし+あさつき+ポン酢
 ・オリーブオイル+黒胡椒+岩塩           
 ・わさび醤油
 ・醤油+ラー油+お酢                 
 ・ザーサイ+中華ドレッシング
 ・ちりめんじゃこ+白ゴマ+唐辛子の輪切り    
 ・めんつゆ+マスタード

◆アブノーマル

 ・はちみつ
 ・きな粉+黒蜜 
 ・メープルシロップ 
 ・フルーツシロップ 
  ・オリゴ糖


ノーマルはわかる。
いわゆるしょっぱい系。

きっとハズレなしで万人うけすることでしょう。


もちろんここで気になったのは
アブノーマル。

・・・・・。

試してみましたよ~♪

とりあえず、
黒蜜ときなこバージョンとメープルバージョンです。


味はね、
これジョニーさんならアリかも。

ジョニーならではの濃厚さが
黒蜜やメープルに負けずにいい感じ。

ババロアとかヨーグルトのようなイメージかなぁ。

・・・・・。

しばらくこのアブノーマルな食べ方にはまりそう。

ま、いっか。
ヘルシーだし。(←これが落とし穴?^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月13日 (土)

あくまでも自然に

弱音のうまい吐き方
上手な大人の甘え方

これらについて考えています。

今輝いている人、
魅力的な人はこれらが自然に
嫌味なくできる人だと思うんですよね。

実は負けず嫌いらしいわたしは、
「できない」と言えなくて
1人勝手に苦しむタイプ。

時間がかかっても、

クオリティは下げたくない。
妥協したくない。

手抜きとか、
こんなもんとか、

そういうのがきっと無理。

やるならトップを目指したい。
完璧を追求したい。

・・・・・。

疲れますよ、えぇ。

それでも誰に頼まれたわけでもなく
目指してやっていたわたし。

・・・だからといって
全部結果が出たわけでもないのにね。。。

ま、自分を知らなかったのでしょう^^;

・・・・・。

今、時代はゆるやかさだとか
ナチュラルさが一層求められていると思うのです。

バリキャリから
やわキャリへ。

好きな芸能人も
そういう人がランクインされていますよね。

頑張り過ぎないけど
ひっそりこっそりやることはやる。

それでも万が一失敗したとき、
反省はしても自分を追い詰めない。

いい意味の開き直りと割り切り。

とにかく無理をしないで自然に。

柔軟性のある
ゆるやかな生き方をしたいなぁと思う
きょうこの頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

感激の出会い・再会

上信越道を走行中
藤岡PAにちょっと立ち寄ってみたら

あら♪

わたしのラスクランキングナンバーワンの
ガトーフェスタハラダ さんがいた☆

もちろん中をのぞいてみたら


あら♪ 
あら♪♪

ここ限定のソフトクリームがいる!!!

もちろん購入。

バニラと抹茶ミックスがあったけど
あんこのトッピングがしたかったので
抹茶ミックスに決定。

Img_1401








おぉっ!

このソフトクリーム、
ラスクが添えられているだけではなく
ソフトクリームの底?下にも砕いたラスクがいる!!

さすがラスクのお店。
ナイスアイデア♪

あなた素敵すぎます☆☆

ここで、
大好きだけど夏の間はお目にかかれない
ラスクのホワイトチョコレートがけを発見。

Img_1343








これ、
大好きなのです。

とってもうれしい再会でした。

うれしい再会といえば、
最近感激の再会がこのラスクの他にも続きました。

●ミディアプレミディのロールケーキ
Img_1350








しっとりふわふわなのに弾力がある。

ホワイトチョコのクリームが強すぎずバランスが最高。

ロールケーキの中で一番のお気に入り☆
涼しくなったから口がこれを求めてお取り寄せしました。

●かもめの玉子 バナナ味
Img_1340








岩手、大船渡銘菓
「かもめの玉子」


うわさは知っていたけど
なかなかお目にかかれなかったバナナ味。

ここにいけば必ず手に入るってものではない
神出鬼没なコ。

意外なところにいました。
場所は、うちの近所のセブンイレブン。
なんでだろう?
うれしくてつい手にとって連れて帰りました。

やっぱりあなたたち最高♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

下仁田温泉 清流荘

下仁田といえば、

ネギ
こんにゃく

でも、

今回わたしは下仁田に
あわあわを求めて行って来ましたよ。

実は、下仁田に日本でも数少ない
二酸化炭素を含んだ温泉があるんです。

そう、
ちょっと前から泡を求めて行きたいと
狙ってた温泉のひとつでした。

Img_1381_2









露天岩風呂「白玉の湯」は
この大岩の門をくぐります。

東屋風の屋根がついた露天風呂は
まず天上をみるとこの提灯♪

Img_1389










ますます期待↑↑

川のせせらぎをBGMに温もる
とっておきの秘湯。

川のほとり
緑に囲まれた山の中の温泉は、
秘湯ムードがたっぷり。
とっても静かでゆっくりのんびりできました。

Img_1391









これはふたりがぎりぎりってくらい。

この源泉槽はひんやりとしています。

そういえば泡?ってくらい。
ここ、ひんやりしているのに寒くない。
うーん。不思議だ。

で、今回があわの湯デビューのわたし。

だから比較ができないけど、
感想はとってもおもしろい湯だなぁと。
でももう少し泡を期待してけど。。。

と、そもそも二酸化炭素は
空気に触れたり加熱すると成分が失われていくんだということを
ここで思い出しました^^;(←遅いよっっ!)

カランで源泉を飲むことができると聞いたので
テイスティングしてみたら、

・・・やはり気がぬけてしまったソーダーのようでした。

でもやみつきになりそう。
楽しい♪

もっとあわあわの湯を追求してみたくなりました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【泉質】含二酸化炭素ーカルシウム・ナトリウム
    ー炭酸水素冷鉱泉

【温度】12.0℃(41℃に加温)
【ph値】 6.0(中性)
【効能】切り傷 火傷 心臓病 糖尿病 高血圧 美肌

*二酸化炭素泉は毛細血管を広げて
  血圧を下げる効果があります。
(デトックスが期待でき、むくみ解消)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

下仁田だけに、
やはり下仁田ネギとこんにゃくを無視できなくて
連れて帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月 6日 (土)

流行語

巷では、

「どんだけ~」

と同じくらい?

女子高生の間で流行っているらしい

K.Y


↑↑↑

これ、わたしは知りませんでした。

・・・・・。


「空気(K)が読めない(Y)」の略なんですってね。


類義語で

A.Yという

「A(頭(A)弱い(Y)」の意味する
ってのもあるみたいです。



ついこの間まで
高校生だったようなつもりで(?)いましたが、

着実におばちゃまになっているという
現実をちょっぴり知りました。。。


わたしの高校時代にも
高校生が生み出した流行語ってあったけど、
そこで当時から疑問に思うこと。

この流行語って
誰が仕掛けるんだろう?
そして、
どこから出てくるんだろう???


いまだ発信源がわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

埼玉で納得のフレンチ

これまで
かなりの偏見ですが、

埼玉でおいしいフレンチなんぞ
はなから食べられないと思っておりました。

はい、過去形ね。


そう、
見つけましたよ。

おいしいフレンチ☆

Img_1408









こちらのオーナーシェフは
都内のフレンチで7年間修行の後渡仏、、
ピエールガニエールやコートドールなど
3星レストランで4年間修行後帰国して
開業させたとのこと。


こんなの聞いたので
かなり期待して伺いましたが、

どれもこれも大満足でした。

わたしがいただいたのは
ランチ(¥2100)です。
このお値段でこの内容は
かなりのCPです!!

オードブル(9択)
スープかパスタ(4択)
魚料理(7択)
肉料理(7択)
とパン

そして
デザートとコーヒーか紅茶

かなりのボリューム!!

Img_1411







オードブルの鴨のサラダは
バルサミコがほんのりきいてて
イタリアンな感じが好みの味。

でも
ここのお店の自慢というか
おすすめな気がするのは
メインのバターソースなのかなぁと思ったり。

Img_1419







スズキのソテー

とにかくおいしくて
ここは埼玉ということを忘れます 笑

いや~
絶品ですわ。

このお値段でこの内容は
埼玉だから実現するのね・・・と思ったり。

とにかく
埼玉フレンチを見直したきっかけになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

ジャンクカレッジ

Junk Img_1505





見た目は美しくないけど、

しかも
食べれば食べるほど
美しくなくなるけど、、、


とってもおいしかった♡

ジャンクカレッジのまぜそば


今年は
このお店のヒットにより、
汁なしのあえめんがブームみたいですね。


流行ものに弱いわたしは、
いてもたってもいられず
自分の舌で確かめてきましたよ。


濃厚な背脂
醤油ダレ
トッピングにチーズ・・・

かない濃い~ぃけど
この味は結構好き♪


麺は平打ちの太麺と中太麺の二種、
これまたコシが強くてイイわ!!

トッピングや調味料しだいで
どんどん味が変わる麺です。

これはおもしろいしハマルわ~

ただし、
あんまりにも濃厚なので
体調万全に整えていかないと
厳しいかも。


そういえば、
見た目は美しくないけど
おいしい麺といえば、

盛岡名物

「じゃじゃ麺」

を思い出しました。
(タイプは全然違うけど。。。)

じゃじゃ麺もかなり大好きです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »