« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月28日 (木)

100記念

ブログを綴り始めてから100コ目。

100って何だかひとつの区切りな気がするんですよね。

いつも見ていただいている皆様、
たまたま立ち寄って下さった皆様、
本当にありがとうございます。

ここまで、ホントにあっという間でしたよ。

自分自身を見つめ直す機会が増えて
いい方向へと向かっていると思います。

読み返してみると、
そのときの背景、感情などもわかる。

それを実感しています。

日々の生活のなかで毎日何かが起きているけど、
それを平凡だと思うかそうじゃないと思うか。

ハッピーと捉えるも、
アンハッピーとふてくされても、
自分次第。

1日24時間という時間は
みんな平等に与えられているけど、

その中でできるだけ後悔のないように
どう生きていくか。

いかに楽しく快適を増やし、
「笑顔」でい続けられるか。

その中でやっぱり「健康」であることが
キーワードで何より大事だと思います。

健康で笑顔でいられるときは
当たり前になってしまうけど、
それが崩れたときになってありがたみが
すっごくわかるんですよね。

大きな病気ではなくても
風邪をこじらせたり熱が出て体調を崩してもそうかも。

わたしは2年前に水疱瘡になったときが
自分自身を見つめ直すきっかけとなりました。

おとながすると本当に辛い。

しかもギリギリまで病院に行かない(行けない)から
もう最悪極まりない状態。
危うく命を落とすところまでいきました。

でもこれが健康について深く見つめ直した
きっかけとなったのです。

温泉に興味を持ったり
雑穀に一層興味を持ったり、

人生何が起こるかわかりません。

だからおもしろい♪

未然に防げるものは予防し、
きちんと自分と向き合って
過保護にならぬ程度に大事にしてあげる。

ストレスレスな日々のプロデュース。

まだ道半ばだけど、
何かあっと驚くサプライズ?が出来ないか
密かに考えているところです。

たった一度きりの人生だから
徹底的に楽しむために、
幸せを追求したいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

太陽のたまご

・・・今朝は目覚めの悪い朝でした。

最近はおかしな天気もあってか
なんだかとてもお疲れモード。
なのにケアしていないのがいけなかったのかも。

今朝はふくらはぎがつってしまって
かなり大変な目に遭いました。

立ち上がれないよ~
とあわあわしていたら・・・元に戻ったけど、
今でも若干違和感が残っている気がしますわ。

やはり適度な休息、癒しが必要なのね。
ヒトの体というのは本当に正直だと痛感した出来事でした。

癒し。

温泉とか旅行とか、
あとはマッサージとかスパとかを希望したいけど、
てっとり早いのが
わたくしの場合「食」から。

Img_1062

本日のおめざ?は
先日届いて冷やしてあった
宮崎産「太陽のたまご」

フフフ。
ちょうど食べ頃に違いない♪

まず、
手に取ったときの香りが違います。
色も全然違います。
そして味も・・・全然違います。

結構なプライスだから
頻繁に食べることは出来ないけど、
食べたら納得の最上級マンゴー様。

アナタにお目にかかれて本当に感激ヨ。

おかげさまで、幸せな時間が過ごせました。

それが今でも持続しています☆

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年6月21日 (木)

温泉保養士

Baruneo1








Baruneo2










待望の郵便物が本日届きました。

先日、いわきに行っていたのは
このためだったのです。

ワタクシ、温泉保養士(バルネオセラピスト)という
資格の講習と試験を受けてきました。

温泉保養士とは、
温泉医学、予防医学に基づき、
温泉の持つ保健的機能を引き出す知識、
技術及び温泉療法を活用した健康づくりを
安全かつ適切に指導する人材のこと。

この資格を取得するための講習会だったけど
これがかなりかなりハード!!!

朝から夕方まで講義が満載。。。
本当に軟禁状態だったのです。

最後に認定試験があったのですが、
これに受からないと認定してもらえない。

ここで落ちたらシャレにならんわ!
と必死でのぞんだわけですが、
医学の知識がないワタシにとって
試験は結構難しかったです。

だからこの認定証を手にするまでは
不安でした。

大変だっただけに喜びも大きい。

温泉ソムリエやスパリエインストラクターに加え、
この資格も十分に生かして、
温泉の魅力をさまざまな角度から
お伝えできたらいいな☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

偉大なるマンゴーの力

何度もつぶやいていますが、
ワタシはマンゴーが大好き。

マンゴーのものは目につくと
ジャンル問わずに口にしてみます。

が、

コレだけは避けていました。


野菜生活 

野菜ジュースがあんまり好きではなかったのです。

でも、
でも、

マンゴー味が強いから大丈夫だよ~
という友達の言葉を信じて購入。

そしてテイスティング。

ホントだ。
大丈夫!!
てかおいしい♪♪


最近気がつけば買っています。


また苦手を克服しました☆
これもマンゴーのおかげですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

束の間の休息

昨日から仕事で京都に来ております。

仕事とはいえ京都ですもの。
空きあらば和スイーツを食したいわ。

都路里も、
京はやしやもいいんだけど、

今や都内にも進出しているので
ここでしか食べられないものを。

というわけで選んだのは、
「祇園小石」

Img_1043_1







黒糖シフォンパフェです。

名物だという黒蜜がイイ♪
そして抹茶が濃厚。
でも後味さっぱり。

大変美味でございまふ☆

いいエネルギーチャージ(?)ができました。

…さ、これから新幹線に乗って東京へ戻り仕事です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

ピアスとわたし

Piasu1







ピアスとのつきあいは、
ワタシがピチピチでみずみずしかった頃からで結構長いけど、
しばらく放置状態でした。

さすがにもう塞がったかな~と思ったけど
結構大丈夫なのね。

今年はフルーツのアクセが巷で流行っていますが、
ワタシもアガタで一目惚れしちゃいました。
ネックレスとセットで購入☆

そして、コレですっかり火がついたワタシは、
近頃すっかりピアスづいています。

この他、その辺のお店でいちごとかバラなどのピアスも
買ってみました。

今年の夏はピアスをする日が増えそうです。

…貫通はしているもののたまにピアスをしたので、
今、なんだかしこりができています。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

いわき湯本あれこれ

Img_0982

かなりハードだったいわきステイ。

そんなタイトなスケジュールの中、
いくつかの温泉に行ってまいりました。

【温泉】

・古滝屋

滞在中お世話になったところです。
ここは創業元禄8年の由緒ある温泉旅館なんです。
大浴場に露天風呂、貸切露天風呂があります。
もちろん源泉掛け流し。

9階にある露天風呂はとにかく開放感が最高です。

Img_0969

まず空を見渡せるし、
いわき湯本の街も一望できるんです。

湯温も露天風呂にありがちなぬるめではなく、
ほどよい温度(41℃くらい)に感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

源泉名:いわき湯本温泉 湯本温泉源泉
泉質:含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
源泉温度:59℃
ph :8.1(弱アルカリ性泉)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・スミレ館

Img_0965_1

内湯のみですが、とっても硫黄成分が濃いです。
黄緑に濁っていました。

・つるの足湯

Img_1004_1

気軽に楽しめる足湯、「つるの足湯」は、
地元の憩いの場としても活用されています。


いわき湯本温泉100%源泉掛け流し。
あつめとぬるめの2つがあります。
・・・入ったときぬるめでもぬるくはなかったです。


5分ほどで汗ばんできます。
十分疲れを癒してくれました。

・スパリゾートハワイアンズ 江戸情話余市

ギネスブックに載っている世界一大きな露天風呂。
江戸時代の湯屋(銭湯)の風情と、
露天風呂がたっぷり堪能できます。

江戸時代にタイムスリップしたかのような造りで、
影芝居を見ながら湯に浸かれるのがオモシロイです。

・白鳥山温泉 喜楽苑

Img_1006

白鳥山温泉は、いわき湯本の奥座敷と言われています。

もともと白鳥が泉で傷を癒したのが名の由来ですが、
現在JRAが競走馬の療養に利用しているそうです。

全国の馬がここで疲れをとる馬にも優しい温泉、
ならばヒトにも優しいはず・・・



期待を裏切らないステキなところでした。
・・・幻の温泉まんじゅうの旗がさらにワタシを呼んでました^^;

3つの泉質
(鉱泉、いわき湯本温泉、いわき湯本温泉を木炭でろ過した温泉)
趣意異なる5つのお風呂は、
混浴の快朗洞窟露天風呂や貸切露天風呂などがあります。

Img_1021

Img_1023









どれも最高♪


ここの混浴は脱衣も別だし比較的難易度が低いです。

この季節は眼下に広がる新緑を楽しめます。
マイナスイオンもたっぷり。

体感温度は42℃くらいで、快適でした。


ちなみにこちら日本秘湯の会の提灯がぶら下がっていましたよ。



やっぱり温泉は日頃の疲れをとってくれる
最高のクスリです。



【ご当地みやげ】

やっぱりはずせない温泉まんじゅう。

幻の温泉まんじゅうという言葉に食いつき、
喜楽苑にて購入。

Maborosimanjyu

ここのは、皮がもちもち。
アンがおもしろい!!
うぐいす色でずんだのようでした。
あっさりめの味でクセがないです。



このほか、
しら石というところでも購入。

ここのは薄皮で、あんがぎっしり。
・・・ごくごく普通においしいまんじゅうでした。

あとね、
スパリゾートハワイアンズにて
「パイナップル最中」といういかにもここらしいものを発見!
もちろん購入してみました。

Img_1029

実はあんまり期待してなくて、ネタというか、
好奇心で購入したんだけど、、、

結構おいしい!!!

開けるとパイナップルの香りにまずうっとり☆
一口食べてみて、
白アンとパイナップルが奏でるハーモニーが◎◎◎!

なかなかない貴重な味ですわ。

・・・さ、また来週からハードだし頑張らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 6日 (水)

いわきにて

Img_0979







ただいま福島、いわきに来ております。

少し前にフラガールを見たワタシは、
この地に来ることをとても楽しみにしていました。


その念願のいわき、
スパリゾートハワイアンズ。


こーんなステキなところにて、
朝から日没くらいまで
ただ今濃厚すぎるスケジュールをこなしています。


結構ハード。

フラフラガール(?)です。。。

そんなワタシを癒してくれたのは、
このコたちでした。

Img_0998

Katuo



あと、いわきに来て
コレを食べないともったいないと言われた
「メヒカリ」

肉厚ですが、
あっさりしていてクセがない味。
食べ始めたら止まりません。。。


・・・明日も頑張ります。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »