« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

さくら・さくら

Sakura4

Sakura2

Sakura1










本日、目黒川にて。

すっごくキレイで
うっとり♡


しばらく眺めていました。

これで心のデトックスできたかも♪



ここにいたほとんどの人が
携帯カメラで撮ってましたよ。



日中は風があってもポカポカだったけど、
夜は結構寒い、寒すぎる。。。

こんなに寒くてはお花見できないよ。

・・・・・してました。つい先程まで。。えぇ。

明日の夜から天気が崩れちゃうみたい。
散り始めてしまうのかな。



あぁ花の命短し。



ワタシにとって、
今年の春は小革命の春となりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

泉質主義@草津

Img_0850Img_0857





草津温泉へ行ってきました。

目的は、
Img_0841








Kirisimayagenkan








この方に会うため。

温泉観光士会長であり桐島屋旅館館主の中澤芳章さん。

草津温泉について
一番精通していらっしゃるとのこと。
いろいろお話を聞いてまいりました。

・・・・・・。

聞いたのですが、
何せ日帰りだと時間の制約あり。

・・・本日は導入部分ってところでしょうか。。。

もっといろいろ聞きたいよー。
時間作って泊まらなくては。。。

ってわけでまた後日出直し決定です。

お話を伺ったあと、
こちらの尻焼き温泉を味わってきました。

Img_0834





直接あてると熱い!!!
そしてこの姿、殿方に見られたらお嫁に行けませんわ・・・><
ってのは、
  ↓

【正しい入り方】

足を開いて股の間の部分を
高温で暖めるようにして3分入るとのこと。
動くべからず。

これに従いました。

この3分がポイント。

なぜか?
「酸性」で泉質が強いから。

        byベルツ博士

強いため塩素いらずなわけです。

石鹸ももちろん不要。

肌をこすったりなんてNGすぎです。

でも酸性がどうお肌に素晴らしいかっていうと、
まず美白

そしてデトックス

アナタ、ホントに女性の味方ヨ。
素晴らしすぎます☆

ここは恋の病以外は治るとのことです。。
(恋の病も治せたらいいのにね^^;)




Img_0849






最後にはやっぱり温泉饅頭。

出来たてはやっぱり感涙のおいしさ♡

ここ「ちちや」のほかに「松むら」でも購入し
食べ比べです。

あぁやっぱり大好き、草津温泉。
でも奥が深い。そして神秘的。

時間を見つけてココへ来て、
さらに知識をつけていきますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月25日 (日)

たかじん胸いっぱい

この番組、
大阪や名古屋周辺地域以外で
知っている人って多くないと思うけど・・・

ワタシ、結構好きなんです☆

最近はほぼ毎週録画しています。
(ときどき忘れてしまうけど・・・)

関東はTVKやテレ玉で見ることができますが、
とても大阪らしさを感じます。

そして、笑わせてなんぼの世界。

ちょっと過激で辛口トーク爆裂。

バラエティー番組史上初、
放送倫理・番組向上機構の人権委員会から
人権侵害を行ったとの認定を受け、
「勧告処分」を受けた番組なんだけど、、、

でもオモシロイです!はい。

そうそう、
関西ローカルって、
視聴者とゲストの一体感がスゴイと思います。

番組も言いたいことを散々言っているいるようで、
オチがあって愛?がある気がする。
(ときどき感じないときもあるけど・・・)

これが地域性なのかな~

でも関東でこのような番組を作るのは
非常に厳しいかもな。。。。。

そう考えると大阪人の懐の広さを感じます。

とにかく毎週楽しみにしている番組のひとつです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

志楽の湯@川崎・矢向

Img_0831












ここは、熊本にある黒川温泉の人気にこの人アリ、の
後藤哲也氏(神明館3代目館主)がプロデュースした温泉です。

黒川温泉って実はまだ行ったことがないんだけど、
温泉ツウの間、ソムリエ同期をはじめ
いろいろな方にオススメされる温泉なんですよね。

あぁぜひ行ってみたいけど、
南に疎い&なかなかそこまで時間が作れないわ・・・
でも川崎でその気分が味わうことが出来るならぜひ行きたい♡

行ってきました\(*≧◇≦)/

JR南武線矢向駅から歩いて5分程。
集合住宅の横にひっそり佇んでいます。
(ちょっとわかりにくいかも)

中へ入ってみると、
純和風でまさにジャパニーズモダン。

あれ?ココは川崎??って
思わず所在を忘れちゃうくらい静かだし素朴。
コンセプトは「縄文の心」とのことです、なるほど。

■女湯は内湯が3つに露天風呂の4つですが、
味噌樽風呂以外は源泉掛け流し。

■お湯はナトリウム塩化物強塩泉
舐めてみたら、当然ながらかなりしょっぱい。。。
また海水に近い成分組織で「超・高張性」の化石海水は、
体をじっくり芯から温めてくれるほか、
毒素排出、デトックス効果が期待できます。

Img_0819








■色は少し濁った黄褐色。
どこも42度くらいでちょうどいい印象かな。
循環・塩素消毒していると張り紙がありましたが、
塩素臭もしないし、あんまり気にならないです。

■話題の露天風呂は東屋付き。
八ヶ岳の岩、九州から運んだ天然木と
とても風情があるのですが、
ここ良くも悪くも岩が・・・
突然盛り上がっていたりするのでご注意を。

でも、せせらぎの音を聞きながら
空をぼんやり眺めつつ浸かるひとときは最高!
ホント落ち着きます。

Img_0824





■↑を歩くだけで足裏のつぼを刺激するという縄文道
こんな演出がイイ!

改めて、行きたい温泉はたくさんあるのに全然行けてない。。。
もっともっと行きたいな。
勉強にもなるしね。

近場も含めてスキあらば温泉!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「縄文天然温泉 志楽の湯」

【住所】神奈川県川崎市幸区塚越4-314-1
【電話】044-533-8888

【泉質】ナトリウム塩化物強塩泉
【ph】7.2
【源泉温度】 38.5℃

ワタシ的評価 ★★★★☆
(都会にいながらにしてこれだけ寛げるのはさすが後藤氏)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月22日 (木)

オーダーメイドのサラダ

本日のランチは、
表参道のエキナカに出来てから気になっていた
「Tossed Salad」というサラダ専門店にて。

サラダだけの専門店ってありそうでなかったかも。

このお店の最大の魅力は、
サラダがオーダーメイド。
オリジナルのサラダが食べられるのです。

ToseedhikiToseed2Toseedtoppi



店頭には、ブロッコリーやアボカド、生ハム、サーモンなど
20種類以上はあるトッピングがずらりと並んでいます。
目にも鮮やか☆
目移りする中、4種類をどうにかセレクト。
あとは5種類のドレッシングの中から選んで出来上がり。

Toseed1










今回は、プロシュート、ローストチキン、アボカド、モッツァレラ、

そしてバルサミコビネガーのドレッシングに決定。

レギュラーサイズを頼んだワタシは結構ボリュームがあるので、
このサイズにしたことを少し後悔しつつ、
草食動物になった気分で(?)ひたすらサラダを食べました。

ここ、多くの女性を虜にするかもな~

ワタシも頻繁に行きますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

アマランサス

皆様アマランサスって知ってますか?

ワタシは勉強するまで知りませんでした。

でも、
今では雑穀の中でもあらゆる面から
オススメすることが多いかも。

お花の名前でありそうな名前だけど、
(・・・ワタシだけ??)
しっかり雑穀です。

しかもとーーっても優秀なんです♪

アマランサスって何?
って方のためにちょっと説明。

■南米アンデス山脈で古代から栽培されていた
やや苦味のある雑穀のこと。
殻がないので実を落とすだけで食べることができます。

■とにかくカルシウムやマグネシウム、
ビタミンE、鉄分が豊富。
鉄分は白米の50倍とも言われています。
よって貧血や骨粗鬆症の予防にも◎。
すごいぞ、アマランサス

■食感は数の子みたいでぷちぷちしています。

ざっと簡単に特徴を並べてみました。

白米と混ぜてもいいんだけど、
ワタシはミネストローネに混ぜたり、
たらこ料理に混ぜたりすることが多いです。

最後に、
取り扱いにはちょっと注意が必要です。


一晩ほど水につけておいてくださいませ

粒が沈むくらいにならないと、
洗う時に水で流れてしまいます。

あと、高タンパクなので消化に負担がかかることもアリ

注意することはそれくらいかな。

とにかく上手に取り入れたら効果抜群なので、
もしアマランサスを見つけたらぜひ試しを♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月18日 (日)

言葉によるコミュニケーション

何だか卒論みたいなタイトルだけど・・・
(↑こんなようなタイトルの卒論を書いたワタシ)

親しき仲。

言わなくてもわかるとかいうけど、
あれってどうなのでしょう???

男女間においては特に、
大体は悲観的に捉えることが多いから
きちんと伝わらないばかりか、
よく誤解が生じがちでは?
と思うのはワタシだけでしょうか???

うーん。。。

やっぱり何気ないものはもちろん、
大切なものこそ言葉で表現し合いたいな。

ワタシの場合、
言い過ぎる傾向があるのかもしれないのは
時として、というか結構考えものなのかも。(´・ω・`)

あ、周りのアナ友達も同じようなことを行ってたから
やっぱり類は友を呼んでいるのか?
それとも職業柄?

仕事においては大事なんだけど、
プライベートはむしろ逆なのかな。

言わぬが花。
知らぬが仏。

昔の偉人達、よく言ったと思います。
ホント。

・・・・・。

照れくさいこともあるんだけど、
やっぱり言葉である程度は表現しないと
誤解が生まれることの方が多い気がします。

あえて言うことじゃないと思っても、
言われた方は褒められるとすごくすごくうれしい☆

ワタシは言わないとわかんないことが
とっても多い気がします。

さらにいらぬ誤解をしたり、周りに振り回されることもアリ。

恋愛はもちろん、
いずれする予定?の結婚ではマスト!!
未来のダンナさまに求めたいこと。

ワタシは徹底的に話し合うことを逃げずに
問題をきちんと解決しようとする姿勢が欲しいな☆

そして日増しに成長していくという形が
とっても理想の形です。

もちろんワタシも努力しなくちゃね。

あ、言い過ぎる傾向は考えものなのかも。
周りの女子をみて研究してみようかしら。

・・・・・。

ま、仕方ないよね。

だって、ワタシ、アナウンサーですもの。

         byうえたけみゆき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

毎日の習慣

女子力向上のために
家でひっそり行っていること。

【習慣その①】

美人になりたいから(笑)
ちょうど1年前から毎日(ときどき忘れるけど)
音読しています。

美人の日本語

1日1語ずつ、365の言葉が紹介されてます。

季節の言葉、昔から伝わる言葉など
なんとなく知っていた言葉が綺麗な日本語で
綴られている1冊。

読みながら心に潤いを与えてくれ、
まさにサプリメントの役割を果たしてくれます。

ホントに日本語って美しいとしみじみ。

この本でしっかり学んで、
美しい言葉が自然に出てくる女性になりたいな。


【習慣その②】

麺棒を使ってデトックスしています。

効果は???

脚がだいぶ軽くなったかも。
血の流れがよくなった気がする。

むくみも軽減されましたよ。
もうコレをしないと気持ち悪いというレベルになりました☆

麺棒はダイソーで適当に見つけたもの。

これで十分十分♪

みなさまもぜひお試しあれ☆

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月15日 (木)

韓国コスメ

Missha










最近、満を持して日本に上陸した韓国コスメ。

韓国ではあちこちで見かける、

THE FACE SHOP と MISSHA が、

ついについに日本で手に入るようになったとのこと。

祝!祝!祝!!!

とりあえず行ってきましたよ☆

感想は・・・

2店とも、
だいたいの商品は手に入るけど
ちょっと物足りないかも。。。

ま、これから少しずつ拡大するのかな?
(↑してほしいとかなり願望)

でも、日本価格がどれくらいなのか気になったけど
ちょうどいい価格設定かな?という印象でした。

韓国コスメって、
自然の素材を大切にして作られたものや
漢方を配合したものが主流だから、
お肌にとって優しいのが魅力。

特にパックが素晴らしい♪

実は去年に行ったときに買ったものが
全然使い切れていないなので、
早く使い切らなくては。。。

そして韓国女優のようなシルク肌に
ぜひなりたい♡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

斜め45度

L25の最新版にて、
斜め45度
についてのネタが取り上げられていました。

CX「ニュースジャパン」の滝川キャスターの
机に向かう角度である斜め45度が、
世の男性の心をわしづかみらしい。

「アンニュイな表情に癒される」

「上目遣いがたまらない」

とのこと。

このアングル、
めちゃめちゃセクシーに見えるのか~

確かに、

以前滝川キャスターのお休みの時に代理をした、
元同僚アナのチバジュンもかなりセクシーだったかもな~
と思い出した。

なるほど。

でもなぜ右?
左だとどうしていけないんだろう???

と思い、鏡でやってみる。

・・・アホっぽいかも。。

・・・・・。

明日から右斜め45度視線、
実践してみようかな☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

きっかけは・・・・・?

今朝は、TX「朝はビタミン!」に出演してきました。

今回はいつものようにリポートとかキャスターではなく、
「温泉」を語るコメンテーターとして。

そうゲストです。

いつもはゲストにお話を伺うというという立場で
仕事をする機会がほとんどですが、
ゲストになってお話するということにドキドキ。。。

戸惑いつつもとてもいい経験になりました。

こうやって目線が違うところから見ると
いろいろなことに気づき、また勉強になります。
そしてかなり刺激を受けます。

フリーで活動することになったときに、
局アナとは違って個性やオンリーワンが求められるなか、
何をどう伝えていこう?と手探りで始めた勉強。

その中で何かの好きを極めて、
それをあわよくばコメンテーターとして
伝えてみたいと漠然と思っていましたが・・・・・

こんなに早く実現するとは思いませんでした。

そしていざやってみると
もっと知識をつけなくちゃな~と実感。

毎日が勉強です。はい。

ホントに人生「何事も経験」ですね。
経験が成長を促してくれる財産になる。

やっぱりワタシはこの仕事が大好きです。

きっかけは・・・の系列局にいましたが、
ワタシにとってはテレ東かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

これからのマイ人生プラン

気がつけば3月。

この間年が明けたと思ったら、
もう2ヶ月が経ってましたよ。

早いわ。。。

こうしてあっという間に夏が来て秋がくるのかしら。
そして年々シワが増えて肌が↓になっていくのかしら。

ちょっとコワイ。
なんとかしなくては!食い止めなくては!!

・・・・・。

多くの企業では決算期。
多忙を極める月だと思います。

年度末にあたる今、
ワタシも反省したりこれからの生き方について
ちょっぴり真剣に考えています。

今回は考えるネタが結構盛りだくさん。

迷いに迷って、
考えて考えまくって出した結論が、
ようやく出つつあります。

そろそろ、
ワタシの中で痛みを伴うかもしれない構造改革をしようかとちらり。


考えているときはうだうだしていても
結論が出たら早いワタシ。

今、その方向に向かって走り出す準備体操中。

?????

何のことだかわからないでしょうが、
今のワタシの心境です。

思えば、ワタシは、
「とりあえずやってみよう」をモットーとし、
考える前に動き出すタイプの人間だったはず。

ホント体当たり。

いいときもあれば大失敗もアリ。

でもそれが成長へと促してくれていたはずなんだけど…

いつからだろう?
こんなに臆病になったのは。。。

気がついたときには、
計算しながら最小限のことしかしない。
回り道はしないで近道ばかりを選びがちだったかも。

なぜなら、、、

失敗が怖いから。
めんどくさいから。
そして自分がかわいいので傷つきたくないから。

加齢のせいにしたくはないけど、
年々保守的というか、
ただのずるくて怠け者になってたかもしれないな。

何ができるかではなくて
何が何でもしてみせる。

そして描いている夢を実現させたいな。

ちょっぴり真剣に、
毎日を生きてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

函館からこんにちは

北海道って美味しいモノがたくさんありますよね~

もう定番となりつつあるお土産スイーツといえば、

白い恋人

六花亭 チョコレートとマルセイバターサンド

ロイズ チョコポテトチップス

 
これらが大人気だと思います。

でも、

少し前からじわじわ来ているのが

ペイストリースナッフルスのチーズオムレットみたいです。


よくデパートの催事で北海道展をあちこちでしているけど、
出店するとあっという間に完売。

食べた方の話を聞いてもかなり美味しいと感激している様子。

気になっていたものの
食べる機会に恵まれなかったのですが、
その食べる機会がついにやってきました。

Snaffle1_1Snaffles2_1






コレ、かなりおいしい☆☆

みんながオススメするわけがわかりましたよ。

とろりとした半熟オムレツのようなチーズオムレット


という触れ込みどおり、
かなりふわふわ&なめらかな食感。
口のなかでとろけていきます。

もうね、素晴らしいの♪


ホントはレアが好きだけど、
これにてスフレタイプを見直しましたよ。

もちろんチーズの濃厚さもイイです。

あぁ、暖かくなったら北海道に行きたいな☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 5日 (月)

運命の出会い?

こんなことを言うのかなぁとちょっぴり実感?

ゴヤールのバッグ、
ちょうど1年前にかなり気になったものの、
300人以上の待ちと言われてあっさり諦めたワタシ。


今やどうでもよくなりつつあったんだけど・・・

表参道で偶然発見しちゃったんですよ。

しかも、
欲しいと思った白も黒も入荷したばかりで両方ある!
これって今でもかなり珍しいのでは???

実際にご対面し手にしながら鏡の前に立つワタシ。

そして迷ってみる。

迷ってみる。

迷ってみる。

・・・・・ハイ。
白ゴヤール、お買い上げ決定☆



鏡を見ながら迷うワタシを刺激した言葉、

「白はホントにレアなんですよ」

「お客様ラッキーですね!!」

・・・知ってますよ。えぇ。十分。

こんなん言われたら今すぐ、
そしてレアな白を買いたくなるじゃないの。(←単純)

ま、いいか。
きっと白を連れて帰る運命だったんでしょう。(←ポジティブ)

大人になったからなのか?
ここのところブランドに対して異常な執着が
すっかりなくなりつつあったのに気づいたのでした。

その分自分自身のために投資をすることに夢中だったけど
たまにはこんなお買い物も気分転換にいいかも。

Goyard









きっとアナタとは会うべくして会ったのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

おそるべし天才!!

千原兄弟と劇団ひとりが大好きなんです。

共通しているのは、

とにかく天才!!!

こんな発想あったのねと目から鱗ものです。

千原ジュニアさんの自伝小説。
「14歳」を読みました。

14歳

彼の『14歳』をリアルに知ることが出来る1冊です。

14歳という多感な時期に
いかに自分の戦うべきリングを見つけようとしているかが
ありのままに描かれています。

驚いたのは、
テレビのザラザラを「砂あらし」と名づけ、
よく見たら違いもある。

そこに虫が存在しているという見方。
さらにその虫と遊ぶという…

もう、発想というか視点がすごい!!
感受性が豊かすぎです!!!

自分が上るべくリングを探し続けた、
ジュニアさんの葛藤。

その素直さと繊細さが、今のジュニアさん、
「千原兄弟」を作ったのですね。

この本を読んで、さらに応援したくなりました。

最近は特に人気でチケットが取れないライブにも
ぜひ行ってみたいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

笑顔で再会

「ビートたけしのエンターテイメント賞」の授賞式がきょう、
東京都内のホテルで開かれ、
特別賞を受賞した東国原知事。

師匠であるたけしさんと半年ぶりに再会した表情は一瞬、
知事の顔ではなくそのまんま東の顔でした。

受賞の際、
ちょっぴりお互い照れくさそうにしていたお二方。

たけしさんの毒舌も、弟子への愛情が見えた気がする。
環境が変わっても弟子は弟子なんですね。

いいなぁ~こういうの☆

厳しい芸能界の中でたまに見える?温かさを感じました。

でも、東国原知事。
軍団にいたタレント時代の頃とは全然違う。
もうすっかり県知事そのものの表情。

やっぱり環境は、人の表情や仕草などを変えるものなのね。

改めて実感です。

ワタシも今以上にいい環境にて素敵な人達に出会い、
多くの刺激を受けたいな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »